【2021年】ベランダ用ビニールプールおすすめ22選!おうちプールを楽しむには?

【2021年】ベランダ用ビニールプールおすすめ22選!おうちプールを楽しむには?

最終更新日 2021-06-01 by smarby編集部

暑い夏に楽しみたい遊びの定番といえば、やはり水遊びですよね。もちろん、海やプールまで出かけられればいいのですが、時と場合によってはハードルが高いということも…。そんな人におすすめなのが、自宅のベランダで使えるビニールプールです。

ただ、ひとくちにビニールプールといっても種類はとても豊富!どんなビニールプールを選べばいいのか迷ってしまいますよね。そこでこの記事では、ビニールプールの種類や選び方のポイント、そして、楽しく水遊びをするための注意点についても説明します。夏本番前に要チェックですよ!

Contents

ベランダや庭に置くビニールプールの種類と選び方

ビニールプールの中に浮き輪が浮いている

いざビニールプールを買おうと思っても、形や大きさなど種類が豊富で迷ってしまう人も多のではないでしょうか。そこでこの段落では、ビニールプールを形やサイズで大きく5種類に分け、それぞれの特徴や選ぶときのポイントについて触れていきます。

1.ベランダが狭いなら小さめ(2m未満)タイプ

ベランダが小さかったり、狭いスペースにビニールプールを置くことを予定していたりするのなら、まず、意識しなければならないのはサイズです。

ビニールプールを購入する前に設置するスペースの広さをできるだけ正確に測って確認しておくのがマストです。マンションなどの集合住宅に付いている通常の広さのベランダなら2m未満のコンパクトサイズのビニールプールの中から選ぶようにするといいでしょう。

フォルムとしては、おなじみの丸型や角型などの形がスタンダード。このタイプでは、空気を入れて膨らませて使うビニールプールが一般的です。

2.広いベランダや庭なら大きめ(2m以上)タイプ

広いベランダや庭で水遊びをしたい人には、2m以上のビニールプールもあります。ただし、このようなビッグサイズのビニールプールは、庭で遊ぶことを想定しているのが一般的です。

とはいえ、もちろん幅や長さが十分で面積の広いベランダならフィットするでしょう。また、マンションの1階で庭に続いているテラスやウッドデッキであれば使用できることもありますよ。

いずれにしても、購入に際して設置場所のサイズ確認は必須です。さらに、もしベランダで使うことを考えているのでしたら、使用しても良いのかどうかを管理組合に必ず問い合わせるようにしましょう。

3.安全な場所なら滑り台などの仕掛け付きタイプ

安全な場所で水遊びができるのなら、ビニールプールに滑り台が付いているタイプもおすすめです。

サイズは比較的小さめのタイプが多いですが、中には2m以上の大きなものもあります。自宅のベランダでもウォータースライダー感覚を味わえるところが魅力♪遊び心たっぷりのビニールプールに、子ども達も大喜びしそうですよね。

このタイプのビニールプールには、あらかじめプールと滑り台がくっついているタイプと、プールと滑り台が別々になっているタイプがあります。ときには滑り台無しでも遊びたい場合は、セパレートタイプを選ぶといいですね。

なお、滑り台など仕掛けが付いたビニールプールで遊びたい場合は、設置場所が安全であることが欠かせない条件です。

高層階にあるベランダでの使用には危険が伴います。導入するときには本体の高さとベランダの柵の高さなどをチェックして、しっかり安全を確認する必要があります。

4.屋根なしのベランダや庭なら屋根付きタイプ

「ベランダの屋根が小さくて日差しがほとんどカバーできない…」そんな悩みをもつママやパパにおすすめしたいのが屋根付きタイプです。ビニールプール自体に屋根が付いているので、屋根のないタイプのベランダはもちろんウッドデッキや庭など、夏の日差しをカバーできない場所での水遊びにはうれしい親切設計!

ただし、このタイプのビニールプールでは屋根の部分にも空気を入れなければなりません。「プールを膨らますだけでも大変なのに、屋根にも!」と負担を感じる人もいますよね。

しかし、ご安心あれ!電動式の空気注ぎを導入すればOKです。面倒な「膨らます作業」は便利アイテムにお任せです。

<おすすめ商品>

ママの体験から分かった!ベランダや庭にビニールプールを置く時の注意点

黒い犬と一緒にプールに入っている女の子

ベランダでビニールプールを使った楽しい水遊び!子ども達が大喜びしそうな夏のアクティビティですよね。ただし、ビニールプールで楽しく遊ぶ際にはいくつかの注意点があります。安全に水遊びをエンジョイするために、ひと通り目を通しておいてください。

また、筆者やママ友の体験談も紹介しますので参考にしてくださいね。

対象年齢を確認すること

ビニールプールには対象年齢が設定されています。対象年齢が自分の子どもに合っているかどうかを、購入の際には確認しましょう。

特に小さい子どもの場合、思いもよらぬことが事故に繋がる恐れがあります。溺れてしまうリスクを避けるために、浅めのプールを選ぶこともポイントです。

<体験談>

筆者のママ友は対象年齢を確認せずに深めのプールを買ってしまいました。すると、子どもは怖がって大泣き!プールに入るのを嫌がったそうです。

その反対に、対象年齢が低いものを購入したママ友もいました。こちらはつまらなかったのか、あまりプールの出番はなかったようです。

筆者は「大は小を兼ねる」と考えて、対象年齢を無視して大きめのプールを買ってしまいました。子どもが小さいうちは、水を浅く張れば済むことだと考えたからです。しかしそれは大間違い。

水深を浅くとはいえ、大きなプールだとかなりたくさんの水を入れなければいけません。準備も片付けも大変でした。

安全性を確認すること

楽しい水遊びも安全第一!特に気をつけたいのは底の部分の硬さです。ベランダの床はコンクリートやタイルなどでできているので硬いですよね。底の薄いビニールプールをその上に置くと、素材の硬さがそのままプールの底の硬さになります。

水遊び中にプールの中で転倒すると怪我をしてしまう可能性があります。心配な場合は、プールの底部分がクッションになっているタイプを選ぶと良いですね。

あるいは、プールの下にマットを敷いて対処する方法もおすすめです。マットをプラスすることには、プールの底に穴が開くのを防止する効果も!

<体験談>

プールの底の素材までは頭が回らなかったので、一般的な底の薄いタイプのプールを買いました。プールの底の硬さはベランダの床の硬さと同じになるので、やはり、子どもの転倒にはとても気を使いました。

子どもが友達と一緒に水遊びをするときなど、ヒヤリとしたことも何度かあります。また、ベランダの床に小石があったことに気付かず、その上にプールを置いてしまい穴を開けてしまったことも。

ビニールテープで修復しましたが、マットを敷いておけばこのような事態は防げたかと思うと残念です。

<おすすめグッズ>

準備や後片付けのことも考えること

滑り台や噴水など、仕掛けのついたビニールプールは楽しいのですが、その分、設置や後片付けに+αの手間がかかってしまいます。

準備に手がかかるあまり、出すのが億劫になってしまい、せっかく買ってもそれほど使わないまま…という事態も起こり得ます。ビニールプールの購入時には子供のリクエストや意見も取り入れつつ、準備や後片付けについても考慮しましょう。

また、後片付けのことを考えると、排水栓の付いているタイプがおすすめですよ。

<体験談>

ママ友は子供の強いリクエストで仕掛けがついたタイプのプールを購入しました。しかし、準備があまりにも大変だったので、結局2~3回しか使わなかったそうです。

筆者が持っていたビニールプールは、底に排水栓がついていました。排水栓がある場所の都合上、排水口から水を流すためには、栓を抜いてからプールを持ち上げなければなりませんでした。

水がたくさん入っている状態でプールを持ち上げるのは、とても重かった記憶があります。栓が横についているタイプを選べば良かったです。

お隣や下の階の住民に迷惑がかからないように配慮すること

特にマンションやアパートなどのベランダで水遊びをするときは、周囲への配慮が必要です。プールの水が漏れる・散るなどが無いように徹底するのは最低限のルールです。

それだけではなく、騒音に気を配るのも大切なマナー。遊ぶときの音や声が大きいなど、迷惑になってしまうこともあります。それは集合住宅だけの話ではなく、一軒家の場合でも同様です。隣家との距離が近いときは気を付けてくださいね!

<体験談>

苦情には繋がりませんでしたが、我が家のビニールプールは大きめだったため、排水すると隣家まで水が流れていってしまっていたので恐縮していました。また近所にお年寄りが住んでいたので、お昼寝の時間に重ならないように気をつけていました。

ママ友はプールを買った後に、ベランダでの使用は禁止だと管理組合から知ったそう。そのため、1回しか遊べなかったようでした。やはりプールを購入する前に、管理組合に確かめるのは欠かせないことなのですね。

ベランダにおすすめ!【小さめ(2m未満)】ビニールプール人気6

どんなベランダにもフィットしそうな小さめサイズ(2m未満)のビニールプールのなかから、人気のアイテムを6つ選んで紹介します。

1.お魚柄が可愛い♡【INTEX(インテックス)】オーバルプール

底の部分に描かれた、かわいいおさかな柄が特徴のビニールプール。オーバル形がおしゃれですね。ベランダや庭に置くのに丁度いいサイズ感のこのプールは、子どもが数人一緒に遊べます。

プールの側面は3本のリングが重なっているデザイン。空気がしっかり入るので安定感があります。透明な素材のため中が見えます。遊んでいる様子がよく見えるので安心です。室内でボールプールとしても遊べますよ。

・楽天参考価格:4,180円(税込)
・サイズ:163×107×46cm
・対象年齢:3歳以上
・排水栓の有無:あり
・付属品:修理用パッチ

ベランダでのプールを探してました。
ちょうど横長で、幅もいい感じでしたので決めました。

夏らしいかわいい柄で子供も大喜び。
空気入れも大きめなので大変かなと思ってましたが、大人1人ですぐ入れられました。
とてもよい買い物でした

出典:楽天みんなのレビュー

2.クッション性が高くて安心!【INTEX(インテックス)】サンセットグロープール

スタンダードなサンセットグロープールは、床面にも空気を入れられるところがポイントです。底はエアークッションなのでコンクリートの上に置いてもソフトな感触なのが魅力です。

サイド部分に重なった3本のリングはビビットカラーで夏の日差しにもよく映えます。子どもの水遊びの他、ペット用に使ったり、金魚すくいなどのイベントに使用したりと、活躍の場がたくさんありそうなビニールプールです。

・楽天参考価格:2,080円(税込)
・Amazon参考価格:1,249円(税込)
・サイズ:114×25㎝
・対象年齢:3歳以上
・排水栓の有無:なし
・付属品:修理用パッチ

こちらは底面にも空気を入れることでクッションとなり、赤ちゃんが座り込んでも地べたが固くない点がとても良かったです!またサイズがちょうど私が足を伸ばして座れる大きさだったので、娘と一緒に入っても広々と遊べました。

出典:楽天みんなのレビュー

3.側面のクッション性も抜群!【INTEX(インテックス)】レクタングラーベビープール

こちらは長方形のビニールプールです。サイズはコンパクトなので、ベランダやテラスでの水遊びにも最適です。サイド部分はボリュームのある作りなので安定感があります。

また、プールの底にも空気を入れて膨らませる構造です。そのため、クッション性に優れたビニールプールが欲しい人には特にオススメです。カラーは白と水色の2色を使ったスマートなデザイン。

・楽天参考価格:2,160円(税込)
・Amazon参考価格:1,515円(税込)
・サイズ:116×100×25㎝
・対象年齢:1~3歳(メーカー推奨年齢)
・排水栓の有無:なし
・付属品:リペアパッチ

マット部分も弾力があるのでベランダでも快適安全に使えました。

出典:楽天みんなのレビュー

4.空気入れ不要で手軽!【INTEX(インテックス)】ミニフレームプール

インテックスのミニフレームプールは空気を入れて膨らます必要のないビニールプール。耐久性のあるコーティングスチールでプールのベースとなるフレームを組み立てます。

そのため、準備がとても簡単なんです。もちろん、ベランダでの使用も可能。コンパクトサイズながら本体の厚みは少ないので水がたっぷり入り、自宅のベランダで本格的なプール遊び気分が楽しめそうです。排水栓が付いているので、水を抜くのも簡単ですよ。

・楽天参考価格:4,280円(税込)
・サイズ:122×122×30㎝
・対象年齢:2歳以上
・排水栓の有無:あり
・付属品:補修用パッチ

去年使ってた膨らませるプールに穴が開いて使えなくなってしまったので、膨らませずに済む、ある程度大きさもあるものを探していました。
フレームは丈夫だし、子ども2人が入って楽しく遊べています。
壁に立てかけて乾かしています。
値段も安くて満足してます。

出典:楽天みんなのレビュー

5.スイカのデザインがおしゃれ♡【Lenbest】スイカプール

パッと目を引くおしゃれなデザインが自慢のスイカプール。スイカを半分に切ってくりぬいたような斬新なデザインのプールに子ども達も大喜びしそうですよね。側面に重なる3つのリングにはそれぞれに個別のエアバルブを設置。

また、プールの底部分には耐摩耗性が高い素材を採用しており、破れにくいように考慮されています。排水口もついているので、後片付けも簡単ですよ。

こんなにかわいいビニールプールなので水遊びの他、仔犬エリアやおもちゃの収納アイテムとしても利用できます。

・Amazon参考価格:2,600円(税込)
・楽天&Amazon参考価格:3,921円(税込)
・サイズ:直径120㎝
・対象年齢:2歳以上
・排水栓の有無:あり
・付属品:修復用パッチ

想定より丈夫です。西瓜の模様で子どもが大好きです。価格以上の価値ですね

出典:Amazonレビュー

6.正方形だから置きやすい!【INTEX(インテックス)】プレイボックスプール

プレイボックスプールは正方形型のビニールプール。スペースを有効活用しやすい形がセールスポイントです。サイズが小さめなので扱いやすく、思い立ったタイミングですぐに水遊びが始められそうなアイテム。

こんなビニールプールなら小さなベランダでも設置できますよね。側面は2重リングで取り囲んだスタイル。素材は一般的なビニールプールよりも厚めなので丈夫な作りです。

底面にも空気が入るのでクッション性がありますよ。小さな子どもでも楽しく遊べるビニールプールなのでは。

・楽天参考価格:2,970円(税込)
・サイズ:85×85×23㎝
・対象年齢:1~3歳まで
・排水栓の有無:なし
・付属品:修理用パッチ

ベランダでプールをと、思い購入しました。古いマンションなので狭いですが、丁度良い大きさでした。底も空気を入れてクッション性もあり良いです。私は直接膨らませましたがやはり電動空気入れがあると楽だと思います。
2歳半の娘が毎週のように水遊びしています。

出典:楽天みんなのレビュー

広いベランダや庭におすすめ!【大きめ(2m以上)】ビニールプール人気6選

この段落では、広いベランダや庭で遊びたいときにぴったりなビッグサイズのビニールプールを紹介します。子どもと一緒に水遊びを楽しみたいママやパパは要チェックですよ。

1.子ども3人でも余裕!【INTEX(インテックス)】スイムセンターファミリープール

こちらもINTEX社の製品です。空気を入れて膨らませるタイプのプールで、名前に「ファミリープール」とあるように家族で水遊びが楽しめるサイズのロングプールです。

プールの側面は幅広になっているので、縁に腰掛けることもできる構造なのもセールスポイント。また、底の部分にはクッション性があります。

これなら硬い面の上にプールを設置しても、心地よさがキープできますよね。プールでゆったり遊びたい人にぴったりです。

・楽天参考価格:5,880円(税込)
・サイズ:183×305×56㎝
・対象年齢:3歳以上
・排水栓の有無:あり
・付属品:修理用パッチ

予想以上に大きくて大満足です。大人2人でも余裕で入れました。水抜きの穴もちゃんとあって片付けも楽でした。

出典:楽天みんなのレビュー

2.2021年最新版!【Hyvigor】大型ファミリープール

こちらも3mの長さがある堂々たるビニールプール。3重構造の側面部分に描かれている海や宇宙をイメージしたイラストもキュートですよね。

空気もそれぞれの層にある空気穴から注入する仕組みなので、分担作業にすれば時短も可能。排水口も2カ所にあるので排水も素早くできます。

プール本体は40度の温度にも対応。耐摩擦性、耐久性ともばっちりです。ママやパパも一緒に水遊びが楽しめそうですね。

・Amazon参考価格:12,599円(税込)
・サイズ:300×180×50㎝
・対象年齢:3歳以上
・排水栓の有無:あり
・付属品:ビーチボール 収納袋

コロナ禍で夏にレジャープールに行くのが不安なので購入しました。
簡単に組み立てできますが、空気を入れるのが大変なので、電動の空気入れが必須です。
水を入れずに入ってみましたが、家族4人(子ども7歳、4歳)でも余裕がありました。
立った状態で膝くらいまでの高さなので、2歳くらいのお子さんでも入れるんじゃないでしょうか。

出典:Amazonレビュー

3.デザインも可愛い♡【INTEX(インテックス)】スイムセンターパラダイスシーサイドプール

ひょうたんを連想させるフォルムとカラフルなデザインイラストが特徴のスイムセンターパラダイスシーサイドプール。存在感のあるビッグサイズの幅広プールです。

プールの壁部分は2層に分かれていて、それぞれに空気を入れて膨らます構造になっています。排水口が付いているので水抜きも底面からできる点もいいですね。

設置すると大きなプールですが、折りたたむとコンパクトサイズに。スペースを取らないので保管や持ち運びにも便利ですよ。

・Amazon参考価格:7,777円(税込)
・サイズ:262×160×46㎝
・対象年齢:3歳以上
・排水栓の有無:あり
・付属品:修理用パッチ

前回も同じ型のものを購入しました。
ウッドデッキの上で使ってます。
デッキの隙間にプールの底が凹んでいくので
保護のためにブルーシートを二重にして敷いてます。
排水バルブはデッキの隙間に合わせて置くと抜きやすいです。

汚れがつきやすいので水の入れ換えの際に洗い流すといいです。
3シーズンくらいは十分使えます。

出典:Amazonレビュー

4.破れにくい!折りたたみも簡単【super junior(スーパージュニア)】子供用プール

スーパージュニアは大きなサイズの円形ビニールプール。それでも空気を入れるところは、壁上部の縁に一周ぐるっと付いているリングパーツだけなんです。

その部分にだけ空気を入れて膨らませておけば、プール本体に水を注ぐに連れて水圧がかかり、壁部分が自動的にせり上がる仕組みになっています。

大型プールでもセッティングが簡単なところが魅力です。メーカー推奨の使用人数は1~5名。親子でスキンシップをしながら遊びたい人にもおすすめです。

・Amazon参考価格:8,100円(税込)
・サイズ:240×66㎝
・対象年齢:2歳以上
・排水栓の有無:あり

子どもの水遊び用に購入いたしました。
3歳、1歳の子どもが入ってもずいぶん余裕があります。
大人も一緒に入れる大きさ。値段はお手頃だし大きさも小さすぎず大きすぎず遊べる大きさで丁度いい

出典:Amazonレビュー

5.底部分もフワフワ!安心して遊べる【JILONG(ジーロン)】ジャイアントベビープール

ジーロン社製のジャイアントベビープールは長方形のインフレータブルプール。大型ながらも細長シェイプなのでベランダにもフィットしやすいプールです。

このプールの自慢はクッション性に優れた底。底にも空気を入れられてふわふわになるので、小さな子どものおしりや足に優しい作りなんです。

深さは25㎝とビッグサイズのプールにしては浅めの設計。小さな子どもと一緒の水遊びにもおすすめのプール!

・Amazon参考価格:1,500円(税込)
・サイズ:163×104×25㎝
・対象年齢:2歳以上
・排水栓の有無:あり

2、5、7歳の3兄弟がベランダで遊ぶのにぴったりです。一般的な広さのベランダですが、プールの幅や、丸でなく長方形の形状がちょうどいいです。浅いので水も少なくてすみ、底面にも空気を入れられてふかふかなので、2歳の三男も簡単に出たり入ったりできて安心です。3人でも十分に遊んで楽しめています。

出典:Amazonレビュー

6.トイザらス限定!【INTEX(インテックス)】クマノミ プレイセンタープール

トイザらス限定で発売されたINTEX製のクマノミ プレイセンタープール。日よけと滑り台が付いているので、本来は仕掛け&屋根付きプールなのですが、2mを超える大きなサイズのプールということでこちらの仲間に入れました。

クマノミと仲間たちがなんとも愛らしいデザイン。空気を入れて膨らませるクマノミも付いていますよ。日よけは目隠しとしての役割も果たします。子どもと一緒に大人も入れるサイズです。

・楽天参考価格:6,999円(税込)
・サイズ:226×145×104㎝
・対象年齢:3歳以上
・排水栓の有無:あり
・付属品:膨らませるクマノミ

日除けの屋根が目隠しにもなって、歩く人の目も気にならず良かったです。小1の息子も快適に遊べました。細かい部分の空気穴には弁が付いてなかったので、フタをするときに何度もやり直しました。

少しでも空気が抜けると屋根が自立しなくなるので。今年の夏はコロナでプールの授業がなくなるので家で水遊びを楽しみたいと思います。

出典:楽天みんなのレビュー

安全な場所で遊ぼう!【仕掛け付き】人気おすすめビニールプール5選

滑り台のような仕掛けが付いているタイプのビニールプールも人気です。特に出かけられないときなど、自宅のベランダでウォータースライダー感覚を味わえたら子ども達も大喜びするのでは!?

1.キュートなデザイン滑り台付き♡【INTEX(インテックス) 】キャンディプレイセンター

ファンシーなデザインのキャンディプレイセンター。滑り台とシャワーがついた円形のプールです。カラフルな色使いと立体的なキャンディのデコレーションは遊園地さながら。

飾りのキャンディは取り外してビニールと意図して遊ぶことも可能なんです。兄妹姉妹やお友達と一緒にワイワイと賑やかな夏の遊びが楽しめそうですよね。

滑り台を降りる足元にはスイーツを形取ったクッション付き。快適に遊べるデザインになっています。

・楽天参考価格:7,700円(税込)
・サイズ:295×130×191㎝
・対象年齢:3歳頃から
・排水栓の有無:あり
・付属品:ファンボール6個 修理用パッチ 

見た目どおりの可愛さでした!!付属品のぺろぺろキャンディー2つ、それからボールに、小さなテーマパークに来たかのように、喜んでくれました!!作りもしっかりしていて、言うことなしです!

出典:楽天みんなのレビュー

2.恐竜さんと水遊び♡【INTEX(インテックス)】ダイナランドプレイセンタープール

こちらも滑り台とシャワーが付いたINTEX社製のビニールプール。ダイナソーがテーマです。まるでテーマパークで遊んでいるかのようなムードが漂うデザインに、ダイナソーファンならずとも目をキラキラさせて喜んでくれそうです。

付属のファンボールを使って恐竜モチーフが持つリングを狙って投げたり、火山アーチの下に通るレールで転がして遊んだりと、水遊びの他にもお楽しみがいっぱい!オフシーズンには室内に置いてボールプールとしても使えそうです。

・楽天参考価格:10,795円(税込)
・Amazon参考価格:7,410円(税込)
・サイズ:333×229×112
・対象年齢:3歳以上
・排水栓の有無:あり
・付属品:ファンボール 修理用パッチ

とてもワクワクする見た目で子どもの笑顔が見れました。我が家は業務用のようなエアコンプレッサーがあるのですぐ膨らみましたが、かなり大きいので機械の空気入れは必須です。

出典:Amazonレビュー

3.大きなサメの噴水が楽しい!【Chamsaler】ファミリープール

自宅のベランダでウォーターパークを再現できるスプリンクラープールです。もちろん噴水を使用せず、スタンダードなビニールプールとしても使えます。本体の材質は耐摩擦、性耐久性に優れており40度以上の温度にも対応。

プールの中の水温を高めにし、冷たい噴水でウォーターパークごっこも楽しそうです。噴水の高さは水圧で調節可能。ゆったりサイズのプールなので家族やお友達と一緒に、愉快な水遊びタイムを過ごせますよ。

・Amazon参考価格:3699円(税込)
・サイズ:170×120×25
・対象年齢:キッズ
・排水栓の有無:あり
・付属品:ホース

4.タコさんと滑り台がポイント!【JILONG(ジーロン)】シーアニマルプール

ビビットカラーとタコのモチーフがチャーミングなシーアニマルプール。タコの滑り台は取り外しも可能。また、ジョイントと水道をホースで繋ぐと、プール中央にあるたこから噴水が出る仕組みです。

プール本体は楕円形で長さがたっぷりあるのでパパやママも一緒に入れるサイズ。浅めなので小さな子どもも安心して遊べるのではないでしょうか。滑り台の下にはクッションも付いていますよ。

・Amazon参考価格:4,594円(税込)
・サイズ:298×165×55
・対象年齢:2歳以上
・排水栓の有無:あり
・付属品:ヒトデ×3 輪なげ×3 ボール×8

付属もたくさんついていて
値段の割に充分だと思いました。

試しに部屋で膨らませたら
3メートルあるのでなかなか
大きく子ども4人大人2人でも
入れるくらいのスペースがあります。
水も浅いので赤ちゃんも安心かな!

出典:Amazonレビュー

5.たのしい仕掛け!【INTEX(インテックス)】レインボーリングプレーセンター

雪だるまのような形をしたレインボーリングプレイセンターは、滑り台とシャワーが付いたカラフルなプール。かわいいデザインと付属の遊具で、自宅にいながらアミューズメントパークを訪れたときのような楽しさです。

子ども達が大喜びすること間違いなし!なのでは。プールの深さが浅めと深めの2種類あるところも高ポイント。滑り台の着地地点にはクッションがあるのでソフトランディングができますよ。

・Amazon参考価格:6,788円(税込)
・サイズ:297×193×135㎝
・対象年齢:3歳以上
・排水栓の有無:あり
・付属品:輪なげ×4 ボール×6 修理用パッチ

破れることなく問題なく使えてます
滑り台のところは滑った後のお尻クッションようの膨らます部分がありますが、絶対いりますね!よく考えてあると思います
子どもたちも大喜びのプールです

出典:Amazonレビュー

屋根のない場所におすすめ【屋根付き】人気おすすめビニールプール5選

プール屋根のついているタイプ選べば、日除けのない場所で遊びたい際に便利です。ここからは、人気の屋根付きビニールプールから5つ選んでご紹介します。

1.可愛い屋根付き♡【INTEX (インテックス)】サンシェード プール

やさしい色彩で描かれたアニマルキャラクターのイラストがキュートなサンシェードプール。正方形の本体に日差しをカットしてくれるサンシードがついています。サンシェードはマジックテープでつけてあるので取り外し可能。

プール本体は2m以下のコンパクトサイズなのでベランダにもフィット。日差しの強い夏の水遊びにおすすめのアイテムです。

・楽天参考価格:5,470円(税込)
・Amazon参考価格:4,800円(税込)
・サイズ:157×157×122㎝
・対象年齢:2歳以上
・排水栓の有無:あり

初孫のプールデビューに買いました。屋根付きでとてもいいです。
広さも割りと大きいですね。
孫はパパと一緒に入って嬉しそうですよ〜♡♡

出典:Amazonレビュー

2.便利な屋根は取り外し可能!【DOSHISHA(ドウシシャ)】サンシェードプール

パステルグリーンが爽やかなドウシシャのサンシェードプール。プールの壁部分にはウミガメやマンボウなど、海の生物のイラストが描かれています。こちらのサンシェードも取り外し可能。 

サンシェードはマジックテープで本体に付けますが、さらに、付属のロープでしっかり固定することもできます。風の強い日でも日除け部分が飛ばされる心配はありませんね。

・楽天参考価格:10,037円(税込)
・サイズ:143×143×123/34㎝
・対象年齢:6歳以上

3.小さな子供も安心して遊べる!【INTEX(インテックス)】ロイヤルキャッスルベイビープール

メルヘン調のアイテムが好みならば、お城をイメージしたビニールプールはいかがでしょうか。プリンセス&プリンス気分で水遊びが楽しめそうですよね。サンシェードは屋根だけではなくサイド部分もしっかりとした作りです。

太陽の方向を意識して設置すれば、高い日除け効果を発揮してくれます。プール本体は比較的浅めです。もちろん大人が付き添うことが条件ですがしっかり日除けができるので、小さな子どもの水遊びにもおすすめです。

・Amazon参考価格:4,200円(税込)
・サイズ:122×122㎝
・対象年齢:1~3歳
・付属品:修理用パッチ

デザイン・色合いとても可愛くて、帰省中の孫は毎日プール遊びをして、大満足です。

出典:Amazonレビュー

4.プーさんと遊ぼう!【INTEX(インテックス)】プール くまのプーさん シェード付ベビープール

ディズニーファンは必見!くまのプーさんのモチーフをあしらったサンシェード付きベビープールです。プール本体だけではなく、アーチ型のサンシェードにも大きなクマのプーさんのイラストが描かれています。底の部分はクッションがようになっているタイプなのでふかふかです。

ベランダの硬い床の上に置いてもソフトな座り心地!こちらも、小さな子ども達が大喜びしてくれそうなかわいいプールです。

・Amazon参考価格:3,023円(税込)
・サイズ:109×102×71㎝
・対象年齢:12カ月~3歳
・排水栓の有無:あり
・付属品:修理用パッチ

とても可愛くて良かったです!
アーチ部分も空気をしっかり入れて整えると綺麗なアーチになりました。

出典:Amazonレビュー

5.クジラの屋根が素敵♡【INTEX(インテックス)】プール サンシェード付き ホエールシェードプール

クジラ型のデザインが楽しいサンシェード付きのビニールプール。こちらもINTEX社製の商品です。屋根部分も空気を入れて膨らます構造で、プール本体とサンシェード部分にはそれぞれ別の空気入れ孔が付いています。

クジラをイメージしたプール本体は、しっぽやヒレまで付いているおしゃれなデザイン。室内においてボールプールとして使っても楽しめるのでは?

・Amazon参考価格:2,890円(税込)
・サイズ:211×185×109㎝
・対象年齢:2歳以上
・排水栓の有無:あり
・付属品:修理用パッチ

1歳4ヶ月の娘のために購入。
電動ポンプを使用したので組み立ても簡単でした。

屋根付きが怖かったのか、あまり遊んでくれませんでしたが、個人的には満足しています。
広さも十分あるので、親子で一緒に入られます。

出典:Amazonレビュー

ビニールプールはベランダや庭に最適♡お家プールを楽しもう

砂浜に置かれたビーツボールと5つのあひるのおもちゃ

ビニールプールは、自宅のベランダや庭をプールに早変わりさせてくれる素敵なアイテム。たとえお出かけができないときでも、ビニールプールがあれば自宅でいつでも気軽に水遊びが楽しめます。

せっかくの暑いシーズン!やっぱり水遊びをエンジョイしたいですよね。早速、ご紹介した情報やおすすめアイテムを参考にしながら、設置スペースにぴったりのビニールプールを探してみてはいかがでしょう。親子でとびきりの夏の思い出を作ってくださいね。

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami