子ども向け知育アプリおすすめ26選!おうち時間はゲーム感覚で楽しく学ぼう

子ども向け知育アプリおすすめ26選!おうち時間はゲーム感覚で楽しく学ぼう

最終更新日 2021-10-28 by smarby編集部

子どもの相手をしてあげるのが難しい状況、ママなら誰しも経験があるのではないでしょうか?

例えば、夕飯の支度時。おでかけの電車の中。急にぐずった時。手が離せない時、機嫌を直してほしい時、気分を変えてあげたい時、日常的にありますよね。

また、感染症などでお家遊びしかできない時も。そんなときは、子ども向けアプリのパワーを上手に借りましょう。

最近はゲームや動画、音楽などを使って楽しく時間を過ごすことができる上に、知育にも役立つような子ども向けの秀逸なアプリがたくさん登場しているのです。

今回は、数ある子ども向けアプリの中で、特におすすめしたいアプリを26個厳選してご紹介します!2021年の最新情報にアップデート。気になるものはインストールしてみてくださいね♪

Contents

子供にアプリがおすすめできる理由3つ

スマートフォンを使っているアジアの女の子

今や、大人にとっては日常的なツールとなったアプリ。乗り換え案内や天気予報、ニュースなど、知りたい情報をすばやく得られるのがアプリの魅力!

また、フリマアプリやクーポン配布アプリなどを使い、お得情報をいち早く手に入れているママたちも少なくありません。もちろん、ゲームやSNSといった使い道でアプリを使っている人も多いかと思います。

大人にとっていろいろなシチュエーションで活躍中のアプリですが、実は子どもにとってもたくさんのメリットがあることをご存知ですか?

メリットを3つご紹介します。

1. 無料のアプリが多く、コストがかからない

子ども向けゲームアプリは無料で利用できるものが多くなっています。飽きるまで遊んだらまた新しい無料アプリをダウンロードすれば良く、アプリにかけるコストを抑えることができるのです。

子ども向けアプリをダウンロードする際に通信料はかかりますが、新しいおもちゃを買うのに比べればぐっと安く済みます。

しかも、ダウンロードしたアプリが不要になれば、アンインストールすればいいだけ。新しいおもちゃを買うとお部屋が狭くなってしまい、どんどん物が増えていってしまいますが、アプリなら場所を取らないし整理の仕方も簡単です。

2. 知育目的のアプリも多く、遊びながら学べる

子ども向けアプリの中には知育目的でつくられているものも多く、遊びながら学びにつながるというメリットがあります。

就学前の子どもでも簡単に文字を覚えられたり、英語の早期学習ができたりするような学習系アプリも多数配布されています。こうした子ども向け知育アプリを使えば、小さい頃から学習の先取りをすることが可能になります。

また、ダウンロードの際には対象年齢や使用方法を確認してから購入することができるので、子どもの年齢や発達に合わせた知育アプリを選べます。

3. いつでもどこでも好きに遊べる

子ども向けアプリの最大の魅力といえば、基本的にいつでもどこでも子どもの好きなように遊べることです。

アプリをダウンロードした端末さえあれば、おでかけ中でも乗り物の中でも、好きなときにアプリで時間つぶしができます。ママやパパが子どもを構ってあげられないときや子どもに静かにしていて欲しいとき、アプリは強い味方になってくれるのです。

【知育ゲーム】子どもにおすすめ知育アプリ12選

さまざまな子ども向けアプリがありますが、できればためになるものがいいなと考えているママやパパもいるでしょう。そこで、遊びながら楽しく学べる知育アプリを紹介します。

1.人気の知育アプリ【ごっこランド 子どもゲーム・幼児と子供の知育アプリ】

出典:App Store

子どもが大好きなごっこ遊びや職業の疑似体験ができる知育アプリ「なりきり!!ごっこランド」。2歳の子どもでも遊べるように操作はシンプルに設計されていて、簡単にアプリでごっこ遊びを楽しめますよ。

パビリオンでは実際の企業の仕事を通してごっこ遊びができるのが面白いポイント。ごっこ遊びの中にも数字や新しい言葉の理解、習得など知的な要素が含まれているので、遊びながら楽しく学ぶことができます。

また、お仕事ごっこ以外にもオリジナルの知育パズルで好奇心や思考力を養ってくれますよ。

・対象年齢 2歳~
・価格 完全無料

Androidの方はこちら

iPhoneの方はこちら

▼こちらもぜひ参考に♪
話題の子ども向け知育アプリ「ごっこランド」を体験!遊び方や感想は?

2.パズルや迷路おままごとまで!【クレヨンしんちゃん お手伝い大作戦】

出典:App Store

人気キャラクタークレヨンしんちゃんと一緒に遊んで学べる知育アプリ「クレヨンしんちゃんお手伝い大作戦」は子どもだけでなく大人も夢中になれる、お手伝いを学べるコンテンツ。

アプリの中でお手伝いをするうちに「本当のお手伝いもしてくれるようになった」というママも。子どもの変化を感じることもできますよ。

おそうじやおせんたくなどの家の中のお手伝いからおかいものやペットのお世話、きんぎょすくいやもちつきまで、やることはたくさん。

簡単なものから少しレベルの高いものまであり、未就学児から小学生以上まで楽しめるゲーム内容です。

・対象年齢 全年齢
・価格 無料、遊び放題コース350円(税込)1ヶ月ごとの自動更新

Androidの方はこちら

iPhoneの方はこちら

3.赤ちゃん大喜び♪【タッチ!あそベビー】

出典:App Store

累計1200万ダウンロードの大人気知育アプリ「タッチ!あそベビー」。いろんなものをタッチすることで、色や音がくるくるチェンジします。誤タッチを引き起こすバナー広告がないので、赤ちゃんが遊ぶ場合も安心ですよ。

ごはんや着替え、歯磨き、料理などの日常生活や、電車や自動車、お花屋さんなど、子どもが大好きなごっこ遊びを通して、さまざまなことへの興味や関心を育むことができます。

・対象年齢 0~3歳
・価格 無料、アプリ内購入あり(250~370円)

Androidの方はこちら

iPhoneの方はこちら

4.人気絵本がアプリゲームに♪【わたしのはらぺこあおむし】

出典:App Store

世界中の子どもに大人気の絵本、「はらぺこあおむし」が知育アプリになった「わたしのはらぺこあおむし」。卵からかえった「はらぺこあおむし」を自分だけの「はらぺこあおむし」に育てていく育成ゲームの知育アプリです。

立体的で美しく色彩豊かな世界で、子どもの好奇心を刺激し何度探検しても飽きることなく楽しめます。操作も簡単で、赤ちゃんでもママやパパと一緒に楽しめますよ。

・対象年齢 2歳~
・価格 無料、アプリ内購入あり(400~1,000円)

Androidの方はこちら

iPhoneの方はこちら

5.ドライブしながら体験♪【はたらくくるま ゴーゴー】

出典:App Store

「はたらくくるまゴーゴー」は、子どもが大好きな消防車やパトカーなどの「はたらくくるま」のお仕事をゲームを通して体験できる知育アプリ。

2歳の子どもでも簡単に遊べるよう操作性に配慮されているので、楽しくドライブ気分を味わえます。ミッションをクリアするとお給料コインがもらえるので、達成感も味わえますよ。

また、お給料コインを使って車カードを集めることもできるので、「何の車が出てくるかな」というワクワクも楽しめるでしょう。

・対象年齢 2歳~
・価格 無料、アプリ内購入あり(370円/アイテム)

Androidの方はこちら

iPhoneの方はこちら

6.スマホで水遊び!【おみずじゃぶじゃぶ】

出典:App Store

簡単な操作でスマホの中で水遊びが楽しめる「おみずじゃぶじゃぶ」。子どもが大好きな水遊びですが、寒い季節やお部屋の中ではなかなかできないですよね。このアプリなら、気兼ねなくじゃぶじゃぶ水遊びが楽しめますよ。

操作はタップとドラッグのみでとても簡単なので、小さな子どもでも楽しく遊べます。お風呂やゼリー、水車など自分のやりたいように自由に遊べるので、しっかり遊び込むことができるでしょう。

・対象年齢 3歳~
・価格 完全無料

Androidの方はこちら

iPhoneの方はこちら

7.指でなぞって♪【ピタゴラン】

出典:App Store

画面をなぞるだけで楽しい仕掛けいっぱいの装置を作れる知育アプリ「ピタゴラン」。子どもだけでなくママやパパも一緒にワクワクできるような面白い仕掛けが画面の中で動き出します。

ドラッグで線を書くだけでその道順に仕掛けができ、装置の交換はタップするだけの簡単操作なので、小さな子どもでも十分に楽しむことができますよ。

また、完成した装置を眺める楽しさもあるので、シンプルでも飽きのこない楽しさがあります。

・対象年齢 全年齢
・価格 無料(アプリ内購入・広告あり)

Androidの方はこちら

iPhoneの方はこちら

8.お医者さんごっこ♪【Kid’s Doctor(キッズドクター)】

出典:App Store

スマホやタブレットでお医者さんごっこができる知育アプリ。問診票のチェックから始まる本格的な内容に、お医者さん気分を味わえます。

無料版では虫眼鏡を使って目や手、お口の中、お腹の中を診察することができますよ。具合の悪いところを見つけて、お薬や目薬、包帯などで治療しましょう。

お医者さんがどんな仕事をしているのか、ゲームを通して体験できるので病院嫌いな子どもも試してみる価値ありですよ。

・対象年齢 6~8歳
・価格 無料(アプリ内課金あり)

iPhoneの方はこちら

9.家族で遊べる♪【パンケーキタワー】

出典:App Store

「パンケーキタワー」は落ちてくるパンケーキを積み上げていくだけのシンプルなゲーム。

どんどん積み上げてどれだけ高くパンケーキをタワーにできるかを競うシンプルな内容ですが、病院などの待ち時間やちょっとした空き時間に簡単に遊べて便利なゲームです。

子どもだけでなく、大人も楽しめる内容なので誰が高くパンケーキタワーを作れるか家族で競って遊んでも良いコミュケーションになり楽しそうですよね。

・対象年齢 全年齢
・価格 完全無料(広告あり)

Androidの方はこちら

iPhoneの方はこちら

10.お仕事体験!【ミスターシェイプのワークワーク】

出典:App Store

パイロットや消防士、お花屋さんなど、子どもが憧れる職業を体験できる知育アプリ。思わずクスリと笑えるような仕掛けが満載で、親子で繰り返し遊べる楽しいアプリです。

シンプル操作で簡単に遊べるので、赤ちゃんから大人までゲームを楽しめます。アプリの中からアニメーションの鑑賞もできるので、ちょっとした時間を潰すのにも便利ですよ。また、アプリ内に広告がないので安心です。

・対象年齢 全年齢
・価格 無料(アプリ内購入あり)

Androidの方はこちら

iPhoneの方はこちら

11.楽しくお料理体験♪【トッカ・キッチン2】

出典:App Store

世界中でダウンロードされている大人気アプリ「トッカ・キッチン2」は楽しくお料理体験ができる知育アプリ。お客さんにいろんな食材で作った楽しくワイルドなお料理でおもてなししましょう。

お料理は想像力にまかせ、気の向くままに作れます。トマトでタワーを建てたり、サラダを茹でたりとにかく自由。お料理体験をしながら子どもの想像力を育てることができます。

・対象年齢 全年齢
・価格 無料(広告あり)

Androidの方はこちら

iPhoneの方はこちら

12.動きに注目!【昆虫パラダイス! 動くお絵かき2】

出典:App Store

画面をタッチやドラッグすることでカブトムシやハチ、アリなどの昆虫たちが動き出す知育アプリ「昆虫パラダイス!動くお絵かき2」。生まれた昆虫たちがいろんな動きをするので、虫好きの子どもは大興奮間違いなし。

ユニークな効果音と動きで、さわっているだけで子どもの感性を養ってくれますよ。遊んでいるうちに虫の名前や幼虫の姿を学べるので、手軽に昆虫飼育の気分を味わえるのもおすすめです。

・対象年齢 4歳~
・価格 完全無料

iPhoneの方はこちら

【数字・図形・パズル】子どもにおすすめ知育アプリ3選

子どもが苦手意識を持ってしまいがちな数字や図形、パズルなどは苦手になる前にアプリで遊びながら楽しく学べるといいですよね。楽しく学べる知育アプリを紹介します。

1.思考力が育つ♪【Think!Think!】

出典:App Store

「Think!Think!」は累計170万ユーザー突破、150カ国以上で愛される知育アプリ。120種20,000問の楽しいパズルや図形で、思考センスが身につきます。実証実験によって算数の成績やIQが伸びることが確認されている実力派アプリです。

1日最大10分の制限が設けられているので、やり過ぎず意欲が続くのも大きなポイント。長時間子どもにスマホやタブレットを使って欲しくないというママやパパも安心ですね。

・対象年齢 3歳~
・価格 フリーコース(無料)、スタンダードコース(300円)、プレミアムコース(900円)

Androidの方はこちら

iPhoneの方はこちら

2.楽しく算数♪【トドさんすう】

出典:App Store

「トドさんすう」は900万人のママやパパたちに選ばれた「さんすうが好きになる」知育アプリ。子どもが退屈する隙がない、インタラクティブな2,000種あまりの算数活動で楽しく遊びながら学べます。

勉強を習慣づけることは大変ですが、「トドさんすう」を使えば、1日15分の算数学習も楽しく習慣づけることができますよ。

多様なモードとレベル設定があるので、幼児から小学校低学年まで、オーダーメイド学習が可能です。

・対象年齢 6~8歳
・価格 無料(期間限定)、アプリ内購入あり(6100~14,000円)

Androidの方はこちら

iPhoneの方はこちら

3.可愛いイラスト♡【ジグソーパズル – がんばれ!ルルロロ】

出典:App Store

アニメで人気の「ルルロロ」のかわいいイラストがジグソーパズルで楽しめる知育アプリ。絵柄は全部で100種類あるので、たっぷり遊ぶことができますよ。

ピースは9~100ピースなので、小さな子どもから大人まで誰でも気軽に楽しむことができるでしょう。

遊ぶたびにピースの形が変形するので、同じ絵柄のものでも何度も楽しむことができますよ。アプリなので、パズルにありがちなピースの紛失や誤飲の心配などもなく安心して遊べるのでおすすめです。

・対象年齢 全年齢
・価格 無料(アプリ内購入・広告あり)

Androidの方はこちら

iPhoneの方はこちら

【ひらがな・言葉】子どもにおすすめ知育アプリ5選

読み聞かせや遊びを通して言葉をたくさん覚えていく子どもたち。知育アプリを利用することで、楽しくひらがなや言葉を覚えることもできますよ。ひらがなや言葉の学習におすすめの知育アプリを紹介します。

1.文字を楽しく学べる♪【ワオっち!ランド】

出典:App Store

「ワオっち!ランド」は累計1,300万ダウンロードの大人気知育アプリです。全部無料の遊び放題ですが、充実の内容でしっかりと楽しむことができます。

数やひらがな、迷路やパズルなどの豊富な知育ゲームのラインナップで飽きのこない楽しさです。

また、月替わりの「謎解きワオっち」やクリアすると集まるコレクションなど、とにかく子どもが飽きない工夫がたくさんで、楽しく学ぶことができます。

・対象年齢 2~7歳
・価格 完全無料

iPhoneの方はこちら

2.ゲーム感覚で練習できる!【ぐーびーともじあそび】

出典:App Store

文字をテーマとした知育アプリ「ぐーびーともじあそび」。読み書きを覚えようとしている子どものためのアプリなので、楽しく遊びながら文字を覚えていくことができます。言葉を覚えたての2~3歳から遊ぶことができますよ。

カタカナやひらがなの読み方や書き方を遊びながら勉強できます。小さな子どもでもすぐに「あいうえお」を学習することができるでしょう。

アプリ内のキャラクター「ぐーびー」による多彩なアニメーションで楽しく飽きずに学習を続けられます。

・対象年齢 2歳~
・価格 無料(アプリ内購入・広告あり)

Androidの方はこちら

iPhoneの方はこちら

3.操作も簡単!【ひらがなをおぼえよう!あいうえおにぎり】

出典:App Store

「ひらがなをおぼえよう!あいうえおにぎり」は遊びながらひらがなを学ぶことができる、未就学児におすすめの知育アプリです。

最初はひらがな1文字からスタートし少しずつ難しくなっていくので、初めてのひらがな学習でも安心して使用できますよ。

分からない場合もしばらくするとヒントが表示されるので、難しすぎず楽しく続けられるでしょう。ステージとステージの間には簡単な息抜きゲームもあるので、飽きずに続けることができます。

・対象年齢 全年齢
・価格 無料(アプリ内購入・広告あり)

Androidの方はこちら

iPhoneの方はこちら

4.好奇心を引き出す♪【アンパンマンとこれなあに?】

出典:App Store

子どもの「これなあに?」を大切にし、興味や好奇心を引き出してくれる知育アプリ。子どもたちの大好きなアンパンマンが「これなあに?」と尋ねてくれるので、子どもたちの学習意欲もアップし楽しく学べますよ。

操作はタッチするだけなので、赤ちゃんから幼児まで楽しくおもちゃ感覚で遊ぶことができます。アンパンマン以外にもドキンちゃんやばいきんまん、コキンちゃんなどの仲間たちがたくさん登場するので、飽きずに遊べますよ。

・対象年齢 5歳以下
・価格 無料、アプリ内購入あり(360円/アイテム)

Androidの方はこちら

iPhoneの方はこちら

5.いろんな名前を覚えよう♪【タッチ!おしゃべりずかん】

出典:App Store

タッチするといろいろな物や生き物の名前を教えてくれる遊んで学べるアプリ「タッチ!おしゃべりずかん」。

動物や魚などをはじめ、乗り物やひらがな、アルファベットなどさまざまなテーマのページがあるので、学べることもたくさん。

各ページにはテーマに合ったゲームも多数収録されているので、飽きずに楽しく学べますよ。キッズロック機能や誤作動によるアプリ終了防止、タイマーによるプレイ時間制限など、子どもに使わせるのに安心な機能も搭載されています。

・対象年齢 全年齢
・価格 無料(アプリ内購入あり)

Androidの方はこちら

iPhoneの方はこちら

【英語】子どもにおすすめ知育アプリ2選

英語を学ぶとなにかと便利かも、と思ってもスクールに通わせるのはちょっと、というママやパパはまずは知育アプリで英語学習を初めてみるのもおすすめ。英語を学べる知育アプリをチェックしましょう。

1.アルファベットをマスター♪【サメのかぞくABCフォニックス】

出典:App Store

フォニックスとは、英語で子どもに読み方を教えるために使われる方法のこと。アプリでアルファベットを楽しく学習できる「サメのかぞくABCフォニックス」は、かわいいサメと一緒に英語を学べるので、小さな子どもにおすすめです。

26話収録のフォニックス童謡アニメーションはAからZまでのアルファベットと単語を学べ、ミニゲームやなぞり書きなど、ゲーム感覚で学習が進められる工夫がたくさんあります。

・対象年齢 全年齢
・価格 無料(アプリ内購入あり)

Androidの方はこちら

iPhoneの方はこちら

2.遊びながら楽しく学ぼう♪【Lingokids】

出典:App Store

「Lingokids」は、かわいいキャラクターと一緒に楽しく英語を学べる知育アプリ。ゲームを通して英語を学べるアプリなので、楽しく学習を進めていくことができますよ。

アルファベットの練習だけでなく、オーディオを聞いたり英語で歌を歌ったりと小さな子どもでも飽きることなく遊びながら学べます。アプリ内には広告もないので、安心して子どもを遊ばせることができるのもおすすめポイントです。

・対象年齢 2~8歳
・価格 無料、アプリ内購入あり(2,200~13,200円)

Androidの方はこちら

iPhoneの方はこちら

【絵本】子どもにおすすめ知育アプリ2選

子どもが大好きな絵本。たくさん読ませたいけれどかさばってしまいますよね。アプリなら、スマホやタブレットで読めるので持ち運びにも便利ですよ。そこで、ここではおすすめの絵本の知育アプリを紹介します。

1.親子で楽しめる♪【おやすみ前のおとえほん】

出典:App Store

日本や世界の昔話を子どもと一緒に楽しめる知育アプリ「おやすみ前のおとえほん」。かわいいイラストと、物語にあわせた叙情豊かなオーケストラサウンドで、読み聞かせが盛り上がります。

「聞くモード」では女優さんの朗読を聞くことができ、「録るモード」で収録したママやパパの朗読も聞くことができますよ。

「読むモード」では、カラオケのようにテキストの色が変わるタイミングで読めば、いつもの読み聞かせが臨場感アップで楽しめます。

・対象年齢 0~5歳
・価格 お試し「はだかの王様」無料、定期購読1ヶ月360円(税込)

iPhoneの方はこちら

2.世界の名作も楽しめる♪【学研のえほんやさん】

出典:App Store

児童書や絵本を多数手がける学研が提供する絵本アプリ「学研のえほんやさん」。

学研の人気絵本をはじめ、幼稚園や保育園で実際に読まれ、子どもやママ、パパからも評価の高い絵本の読み聞かせが「動き」や「音楽」で楽しめます。

動きや音楽は読書をより楽しくするためのものなので、必要な所に最低限にしています。絵本をさらに面白いと思えるような工夫がされています。

全ての絵本が英語つきなので、日本語と英語を切り替えれば英語学習にも役立つでしょう。

・対象年齢 0~5歳
・価格 無料(アプリ内購入あり)

iPhoneの方はこちら

【動画配信】子どもにおすすめ知育アプリ2選

アニメなどの動くものが大好きな子ども。映像で学びになるものがあったらいいのに、と考えるママやパパもいるでしょう。そこで、子どもにおすすめの動画配信アプリを紹介します。

1.自分で検索!子どもでも安心♪【YouTube Kids】

出典:App Store

空いてる時間についつい見てしまうYouTube。ためになる動画もたくさんありますが、そのまま子どもに見せるのはちょっと不安ですよね。そこでおすすめなのが、子ども用の「YouTube Kids」。

ファミリー向けのコンテンツのみを対象としているので、子どもの視聴も安心です。

また、利用時間の制限や再生履歴の確認、コンテンツのブロックなど、より安心して楽しめる機能が搭載されているので、有害なコンテンツに触れることなく子どもの好奇心を満たせますよ。

・対象年齢 全年齢
・価格 完全無料(広告あり)

Androidの方はこちら

iPhoneの方はこちら

2.映像で学習できる♪【しまじろうクラブ】

出典:App Store

「しまじろうクラブ」は学びを広げて成長を実感できる知育アプリ。しまじろうのアプリがあればいつでもどこでも親子の時間が充実しますよ。

映像やデジタルワークを使って自分から学びやすい工夫をしているので、ママやパパも子どもの成長を感じることができるでしょう。

最新の教材動画やアニメを毎週配信するので、コンテンツに飽きてしまう心配もありません。広告表示もなく、使いすぎ防止タイマーがついているので、安心して子どもに使わせることができます。

・対象年齢 全年齢
・価格 無料

Androidの方はこちら

iPhoneの方はこちら

子どものアプリの使い方!お約束を決める!

リビングでタブレットを見ている4人家族

アプリは本当によくできていて、子どもは夢中になるもの。スマホをしつこく要求されたら…と不安になる方も!

子ども向けアプリといっても、子どもが際限なく使っていいものではありません。大切なのは使い方のルールを決め、それをしっかり守ることです!

子どもはまだまだ心も体も未発達なので、スマートフォンなどの端末機器や子ども向けアプリを使用する際には、大人がしっかり見守ってあげることが大切なのです。

では、実際にどのようなルールを持つべきなのか考えてみましょう。お約束ごと案3つです。

1. 使う時間をしっかりと決める

まず第一に、使う時間を決めることをおすすめします。

子どもは一つのことに集中すると、そればかりに夢中になってしまいます。アプリは使用者を飽きさせないようにできているため、子どもは放っておくと何時間でも子ども向けアプリを使い続けることになってしまうのです。

小さい画面を長時間見つめ続けると視力や姿勢の悪化が心配です。

また、近年は「スマートフォン依存」について指摘する研究者が増えてきており、際限なく携帯端末でアプリを使用し続けることは子どもの心の発達に悪影響をもたらすかもしれません。

2. ルールは厳守!大人も!

大人と子どもで一緒になってアプリ使用に関するルールを決め、それをきっちり守るということを前提にしておくことが必要です!

アプリを使用するのは一回につき何分までか、アプリのダウンロードは勝手にしていいのかどうか、どんなアプリをダウンロードするのか、などなど。子ども向けとはいえアプリ使用にはいろいろなルール決めが重要なのです。

子どもにルールを理解させ、ルールを守ってアプリを使うことの大切さを教えてあげることが肝心です。もちろん、このルールは大人も守るようにします。

親子で納得の行くルールを決め、そのルールをしっかり守りながら、子どもが楽しくアプリで遊べるようにしてあげましょう。

習い事感覚で子ども向けアプリをフル活用しよう!

スマートフォンでアプリを楽しんでいる女の子

お出かけのときなど、子どもがぐずらないようにとアプリに頼るママやパパもいるでしょう。たくさんのおもちゃや絵本を持ち歩くよりも手軽で簡単なので重宝しますよね。

子ども向けのアプリはただ遊ぶだけでなく、学びもあるものもたくさん。ちょっとした待ち時間などに、アプリを活用することで子どもの集中力や思考力、創造性が養えれば一石二鳥。

低価格や無料で使えるアプリも多くあるので、習い事感覚で上手に活用してみてはいかがでしょうか。子どもとお約束事を決めて知育アプリを上手に活用していきましょう♪

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami