子供服のサイズの選び方は?年齢別目安サイズ表やおすすめ商品をチェック!

子供服のサイズの選び方は?年齢別目安サイズ表やおすすめ商品をチェック!

最終更新日 2021-06-17 by smarby編集部

これから初めての出産を控えているママや、第1子の育児中のパパ、ママは特に、子供服のサイズ選びに難しさを感じているのではないでしょうか。

ベビー用品店に行くと、色々なサイズの洋服がズラリと並んでいます。でも、どれも似たり寄ったりで何を基準にして選べばよいのか分からない…。

今回は、子供服のサイズの選び方について、基準となるポイントや目安を解説します。おすすめの洋服も紹介しますので、お悩み中のパパやママはぜひチェックしてみてくださいね。

Contents

【ベビー・キッズ服】のサイズについて

部屋の中で洋服を着替えている男の子

日本で作られた子供服のサイズは、「年齢」ではなく「身長」表示になっています。(例 サイズ90は身長90㎝前後の子向け)年齢毎の平均身長は以下の通りです。

年齢別(0〜6才)対応サイズ一覧表

大きな男の子と小さな男の子が腕を組んでいる

「年齢(月齢)別対応サイズ」を表にまとめてみました。

(参考)
学校保健統計調査 平成28年度 全国表
乳幼児身体発育調査 平成22年度乳幼児身体発育調査 年度次 2010年度

身長の伸び、体重の増えは個人差があります。
あくまでも目安ですので、その子の成長に合わせて参考にしてください。
同じサイズでも、ブランド・メーカー、商品によって違いがあります。

子供服のサイズをベビーからキッズに変える際のポイント

お腹が大きくてシャツのボタンが止まらない男の子

ベビー服とキッズ服は、ベビーとキッズそれぞれの体型や動きに合わせて作られているので、デザインや着せ方が異なっています。

成長するにつれ、だんだんとベビー服がきつくなってきたり、動きにくそうになったりしてきたらサイズアウトのサイン。キッズ服にシフトチェンジしましょう。

ここでは、子供服のサイズをベビーからキッズに変える際のポイントについて紹介します。

ベビー服とキッズ服のデザインの違いをチェック!

目安として、キッズサイズを着用するのは3~4歳頃からです。ベビー服とデザインも異なるので、ベビー服からキッズ服に変える際は、デザインの違いも把握しておくと良いでしょう。

ベビー服は、パパやママが着せやすいよう肩にスナップなどがついており、開口部が広くなっています。ぽっちゃりしているベビーの体型に合わせ、全体的に横に長く縦に短い仕様が多く、おむつ着用のためヒップがゆったりしている作りとなっています。

対してキッズ服は、横に短く縦に長い仕様で、全体的にほっそりしています。細かい成長段階に合わせて、胸囲や胴囲といったサイズ表記も加わっているので、参考にすると良いでしょう。

ベビー服のサイズは95まで。100からはキッズ服!

一般的に、サイズ95までがベビー服、100からはキッズ服と区別されています。よって、3~4歳頃がキッズ服への移行のタイミングといえるでしょう。

洋服のカテゴリーも「ボーイズ」と「ガールズ」に分けられるため、男の子と女の子では色やシルエットに違いがみられます。

男の子の場合は、青や緑、黒などの寒色系のものが多く、女の子の場合は、ピンクなどの淡い色が人気です。黄色やオレンジなど共通して着られる色は異性の兄妹には重宝しますよ。

シルエットの違いとしては、男の子は基本的にパンツスタイルが多いですが、女の子はそれに加えて、スカートやワンピースなどがあり、バリエーションが豊富です。

子供の体型やブランドによっては大きめのサイズを選ぶ

子供の成長には個人差があるので、体型によってはサイズだけを目安にすると合わないことがあるので注意しましょう。

基本的な体型や成長のスピードも考慮すると、ワンサイズかツーサイズ程度大きめを選んだほうが良い場合もあります。例えば、お腹が出ている子供は、着丈が長いタイプを選ぶなどです。

またブランドによっては、表記は同じでもサイズ感が違うことがあるので、試着をし着心地を確かめておくと安心です。

子供服以外の小物もサイズ確認を!

洋服だけでなく、帽子やシューズなど小物のサイズ確認も、大切なポイントです。

例えば、帽子の場合なら身長が低くても頭が大きい、長靴なら足底の大きさはぴったりでも、ふくらはぎの大きさが合わないということもあります。

ボタンやチャックで着心地を調整できる服と違い、小物の場合はなかなか調整できません。小物を選ぶ際にも服と同じように、試着すると安心です。

【サイズ50・60】生後0~6ヶ月頃におすすめの子供服

足を持ってベッドの上でじっと見つめている男の子

この時期は、手足の動きが活発になり首据わりが始まる頃です。お顔もお腹も足も、丸くふっくら。

まだ仰向けの状態でいることがほとんどなので、パパやママが着替えさせやすく、オムツ替えもしやすいロンパースやツーウェイオール、カバーオールなどがおすすめです。

ここでは、新生児から着ることができるおすすめのベビー服を紹介します。出産祝いにもピッタリですよ。

サイズ50cm・60cmのベビー服・子供服をお探しの方はこちら

1.柔らかい肌ざわり♡【ベルメゾン】長袖新生児ツーウェイオール

柔らかな肌触りの接結天竺素材で出来た長袖のツーウェイオールです。アウターと短肌着が縫い合わされているので、着替えはこれ1枚でOK。

生まれてすぐはドレス型、足を動かし始めたらパンツ型のツーウェイで着られるので、長く使えますね。淡く可愛い4つのカラーは、男の子・女の子どちらにもマッチします。プレゼントにも最適ですね。

・サイズ展開:50~60㎝、総丈49cm
・カラー/デザイン展開:グレー水玉、ピンク水玉、イエローボーダー、サックスボーダー/ツーウェイオール
・素材:綿100%(本体:接結天竺、短肌着部分:フライス)

2.伸縮性のある綿素材で安心【AnnaNicola(アンナニコラ)】新生児アヒル柄2wayドレス

デリケートな赤ちゃんの肌を守る吸汗性・通気性に優れた綿100%のツーウェイドレスです。一枚一枚職人の手作業で丁寧に作られているので、品質はお墨付き。インナー肌着を着た上から羽織れるので、一年を通して着用できます。

黄色と青のひよこのデザインも可愛いですね。

・サイズ展開:50~70㎝
・カラー/デザイン展開:ブルー、イエロー/股部分のスナップボタンを留め変えてワンピース・カバーオールに
・素材:綿100%

【サイズ70】生後6ヶ月~1歳頃におすすめの子供服

ベッドの上で白い服を着て笑っている赤ちゃん

おすわりやハイハイなどを始めるこの時期は、ロンパースから徐々に上下のセパレートへと移行していく時期です。かぶり型の肌着や肩開きのシャツなど、着せやすく脱がせやすいものがおすすめです。

また、この時期は歩く練習を始める赤ちゃんも多いので、転ばないよう裾は長すぎないものが良いでしょう。お出かけする機会も増えてきますので、外出用のカバーオールも便利です。

ここでは、生後6か月~1歳頃の赤ちゃんにおすすめのベビー服を2つ紹介します。

サイズ70㎝のベビー服・子供服をお探しの方はこちら

1.やわらかな肌触り♡【moujonjon(ムージョンジョン)】動物総柄Tオール・ロンパース

ポップで可愛いきりんやぞう、ライオンなどの動物がプリントされたTシャツ素材のロンパースです。こちらの素材も、赤ちゃんの肌に優しい綿100%。

ハイハイやお座りの動きにもぴったりフィットするので、赤ちゃんにとってもストレスフリーですね。カラー展開も性別を選びません。

・サイズ展開:70~80㎝
・カラー/デザイン展開:ホワイト、イエロー/ロンパース
・素材:本体 綿100%、衿ぐり 綿95%、ポリウレタン5%

2.【devirock(デビロック)】半袖ゆったりロンパース

ゆるっとしたシルエットがトレンド感たっぷりの半袖ロンパースです。ゆったりした作りで丈も短いので、動きやすさも言うことありません。活発に楽しむ夏の普段着にピッタリですね。

胸元のロゴデザインもオシャレで可愛いです!カラーバリエーションも豊富で値段もとってもリーズナブル。洗い替え用に色違いで持っておくのもいいですね。

・サイズ展開:70~80㎝
・カラー/デザイン展開:サックスブルー、ピーチ、ラベンダー、オートミール、スミクロ、ブルーグレー/ロンパース
・素材:綿100%

【サイズ80・90】1歳~2歳頃におすすめの子供服

母親の手を掴んで歩きおしゃぶりをしている男の子

よちよち歩きを始めるこの時期は、屋外へのお出かけも増えてくる時期です。季節に合わせたコーディネートで、快適に過ごせるようにしてあげましょう。

特に夏場は汗をたくさんかくので、途中で着替えることもしばしば。そのため着脱しやすく吸汗性・速乾性のあるものがおすすめです。冬は防寒対策としてアウターやニット帽、手袋などの小物も用意してあげましょう。

これまでのスタイルとは違い、シャツ・パンツ・スカートなどセパレートスタイルになるので、一層ファッションコーディネートを楽しめるようになりますよ。

サイズ80cmのベビー服・子供服をお探しの方はこちら

サイズ90cmのベビー服・子供服をお探しの方はこちら

1.マリンテイストが可愛い♡【kid´s zoo(キッズズー)】かもめ柄Tシャツ

可愛らしいナチュラルなスタイルに定評のある乳児のための人気ブランドkid’s zooの半袖Tシャツです。

空を飛んでいるカモメの柄をした夏らしい雰囲気で、絵本のようなほのぼのとした可愛いデザイン。パンツにも合わせやすい色合いです。色違いで兄弟着せてもいいですね。

・サイズ展開:70~90㎝
・カラー/デザイン展開:ブルー、イエロー/Tシャツ
・素材:本体 綿100%、衿ぐり 綿95%、ポリウレタン5%

2.着脱簡単!動きやすい【moujonjon(ムージョンジョン)】オオハシ・シマウマ柄6分丈ハーフパンツ

moujonjonの人気アニマル・動物シリーズのハーフパンツです。Tシャツ素材なので薄手で柔らか。履きやすく、かつ動きやすいので活発な男の子にはピッタリです。

オリジナリティあふれるオオハシとシマウマの総柄、そして膝が隠れる位の6分丈のデザインは、とってもファッショナブルですね。サイズ展開も幅広いです!

・サイズ展開:80~120㎝
・カラー/デザイン展開:グレー、パープル/6分丈パンツ
・素材:綿95%、ポリウレタン5%

【サイズ90・95】2〜3才頃におすすめの子供服

楽しそうに洋服を選んでいるショッピング中の母と娘

この時期になると、歩くだけでなく走り出すようになります。小さくジャンプしたり、ゴロンと寝転がったりなど、より一層活発に動くように。

また、自分で服の着脱の練習も始める時期なので、着脱しやすい服や少し大きめの服を選んであげるといいでしょう。トイレトレーニングを始める頃でもあるので、伸縮性のある服を選んであげることも大切なポイントです。

さらにこの時期になると、服の他に小物も含め、ファッションアイテムのバリエーションが増えてきます。オシャレの幅が広がり、子供自身にも好みやこだわりが出てくるでしょう。

サイズ90cmのベビー服・子供服をお探しの方はこちら

1.春夏らしい素材感♪【quoti use fith(クゥオティユースフィス)】T/Cチェック ひざ上ショートパンツ

ほどよいトレンド感のあるアイテムや、子供服らしいポップなアイテムを扱うquoti use fithの2021年初夏の新作ショートパンツです。

オリジナルのタイプライター素材を使用しており、春夏らしいシャリ感があるのが特徴的。カラーやデザインもシンプルなので、男の子・女の子両方で着用できます。

・サイズ展開:80~130㎝
・カラー/デザイン展開:ブラウン、グリーン/ショートパンツ
・素材:綿60%、ポリエステル40%

2.動きやすいキュロット♡【petit main(プティマイン)】段フリルキュロットスカート

トレンドファッションに子どもらしさをプラスしたデザインで人気の子供服ブランドpetit mainのキュロットスカートです。

段フリルでフェミニンなボリュームがあり、大人っぽい雰囲気が魅力的。ナチュラルなシワ加工でさらにオシャレ度がアップしています。スカートに見えても内側はパンツスタイルなので、どんなに動いても安心です。

・サイズ展開:80~130㎝
・カラー/デザイン展開:ピンク、ライトベージュ、ブルー/キュロットスカート
・素材:綿100%

【サイズ95・100】3〜4才頃におすすめの子供服

椅子の上に立って洋服を選んでいる小さな女の子

この時期は、キッズサイズに移行する時期です。ぽっちゃりとした体型から徐々にほっそりしてきますね。

幼稚園の入園も迎えるので、元気に遊べる丈夫な服がおすすめです。お名前タグ付きやボタンの付け外しがしやすいなど、園生活で困らない服を選んで上げることもポイントです。

この時期はさらに子供の好き嫌いがはっきりしてくるので、本人の好みや希望も考慮して選んであげるといいですね。筆者の子供もこだわりが強く、買ってあげた服は着ず、同じ服ばかり着ていました。

サイズ100cmの子供服をお探しの方はこちら

1.お名前タグ付き♪【petit main(プティマイン)】オーガビッツ 袖タックTシャツ

タック入りの立体フリルが袖先についたガーリーなTシャツです。裾は前後差があるので軽快なイメージがあり、いろんなボトムスにも合わせやすいですね。

オーガニックコットンを通して地球環境保全に貢献するプロジェクト、オーガヒッツのTシャツでもあることにも注目。内側には名前タグが付いています。

・サイズ展開:80~130㎝
・カラー/デザイン展開:ブラック、ライトピンク、イエロー、ラベンダー、生成/タック入りTシャツ
・素材:本体 綿100%/リブ部分 綿95%、ポリウレタン5%

2.カラー展開が豊富!【MARKEY’S(マーキーズ)】JIPPONセットインムジTシャツ

14のカラーバリエーションを楽しめるMARKEY’SのTシャツです。

シンプルでオーソドックスなデザインなので、着回しもできていろんなボトムスに合います。シーンや好みに合わせて何枚か持っておくのもいいですね。夏の洗い替えにもピッタリです。

デイリーアイテムとして万能なTシャツです。

・サイズ展開:80~140㎝
・カラー/デザイン展開:アイボリー、オフホワイト、ピンク、レッド、ブラウン、イエロー、レモンイエロー、オリーブ、ライトブルー、ブルー、ラベンダー、エメラルドグリーン、チャコール、ローズピンク/Tシャツ
・素材:本体 綿100%/リブ部分 綿95%、ポリウレタン5%

【サイズ100・110】4〜5才頃におすすめの子供服

青い空の下広い丘の上を走っている男の子

いよいよ幼稚園での集団生活が始まります。いろんなお友達と出会うので、社会性が身に付き始める時期。おうちでも幼稚園でも元気いっぱい動くので、丈夫な服が一番です。

戦隊ヒーローやプリンセスにも憧れ始める時期でもあり、ファッションも男の子と女の子では違う特徴が出てきます。女の子は特に洋服の好みがはっきりしてくるでしょう。

普段着はプチプラ、お出かけは少しグレードアップしたものなど、使い分けるのもおすすめです。

サイズ100cmの子供服をお探しの方はこちら

サイズ110cmの子供服をお探しの方はこちら

1.可愛い♡のにプチプラ【riziere(リジェール)】ダブルガーゼスタンドフリルブラウス

季節感あふれる素朴でナチュラルなデザインが人気のriziereのブラウスです。素材はダブルガーゼを使っているので、春にピッタリの雰囲気。フリルデザインの首回りと袖は、ゴムで伸縮するので、着脱も楽チンです。

ワンピースなどのインナーや通園着にもおすすめ。プチプラなのも嬉しいポイントですね。

・サイズ展開:80~150㎝
・カラー/デザイン展開:アイボリー、ピンク、モカ、ラベンダー、グレージュ/ブラウス
・素材:綿100%

2.トレンド感のあるデザイン【devirock(デビロック)】バックロゴプリントTシャツ

オーバーサイズのシルエットと、存在感のあるバックプリントがオシャレなTシャツです。色合いやロゴデザインもポップでストリート感たっぷり。

肉厚感のある7オンスのヘビーウェイト生地でできているので、丈夫な上に洗濯しても型崩れしません。値段と豊富なカラーバリエーションにも注目です。

・サイズ展開:80~150㎝
・カラー/デザイン展開:ホワイト、ブラック、ベージュ、モカ、ネイビー、パープル、ピーチ、オリーブ、Dベージュ、Gラベンダー、Sバイオレット、サックス、ブルーグレー、ライムイエロー/Tシャツ
・素材:本体 綿100%/リブ部分 綿95%、ポリウレタン5%

【サイズ110・120】5〜6才頃におすすめの子供服

もうすぐ小学校入学を迎える時期です。幼稚園での集団生活にも慣れ、お友達と遊ぶことにも楽しさを感じるようになってきます。運動能力も上がり、自立的な生活が送られるように。

表現力や独創性も身に付いてくるので、ファッションにもこだわりが見られるようになります。いろいろな動きもするので、この時期は動きやすくかつシンプルな服を選ぶと良いでしょう。

最近のトレンドも取り入れてあげると、子供にもおしゃれの楽しさが伝わりますね。

サイズ110cmの子供服をお探しの方はこちら

サイズ120cmの子供服をお探しの方はこちら

1.おしゃれで動きやすい!【devirock(デビロック)】ゆるっとTシャツ

肩落ちデザインで「こなれ感」のあるワイドボーダーゆるっとTシャツです。

7分袖のベーシックなデザインは大人っぽいシルエットでオシャレ感満載。先染め天竺でナチュラルな色味と柔らかな生地感もよく出ており、吸汗性にも優れています。シンプルな色合いなので、ボトムスとのコーディネートも楽しめます。

・サイズ展開:80~160㎝
・カラー/デザイン展開:ホワイト、ブラック、ベージュ、モカ、キャラメル、ラベンダー、パープル、Dオリーブ、Dパープル、オレンジレッド、サックス、スモーキーピンク、チャコール、ブルーグレー、ボトルグリーン、ライムイエロー/Tシャツ
・素材:本体 綿100%/リブ部分 綿95%、ポリウレタン5%

2.さりげないリボンが可愛い♡【devirock(デビロック)】スカラップTシャツ

裾に花びらのような可愛いスカラップが付いたTシャツです。バックにはリボンも付いており、前も後ろもさりげないオシャレなデザイン。

素材はふんわりと軽い柔らかなストレッチ素材なので、肌触りが良くフィット感があります。伸縮性もあるので、着心地も快適です。

・サイズ展開:80~160㎝
・カラー/デザイン展開:イエロー、Dラベンダー、アイスブルー、コバルトブルー、ネイビーBD、ベージュBD、ホワイトBD、ラベンダー×BD/スカラップ付きTシャツ
・素材:本体 綿95%、ポリウレタン5%/リボン 綿100%

子供服のサイズ感はバッチリ!いい買い物をしよう!

アパレルショップで洋服選びをしている女性と女の子

個人差がありますが、子供の成長スピードは著しいもの。毎年服を買い替えることも珍しくありません。一般的なサイズ表に子供の月齢や年齢を合わせても、必ずしもフィットするとは限らず、デザインによっても着心地は異なります。

筆者の子供はやせ型なので、5歳になった今でも3歳の下の子の洋服が着れちゃいます。しかし、袖も丈もつんつるてん。見た目のバランスもサイズアウトのチェックポイントとして割と重要なんですね。

子供が快適に過ごせるよう素材や作りにこだわることはもちろん、トレンドも取り入れればオシャレ感もアップします。子供が気に入る一枚を、ぜひ吟味してあげてください。

▼ストクラキッズ取り扱いのベビー服・子供服はこちら▼
ベビー服・子供服 ストクラキッズ通販ページ

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami