マザーズリュック・マザーズバッグおすすめ25選♡おしゃれで機能的なマストバイ

マザーズリュック・マザーズバッグおすすめ25選♡おしゃれで機能的なマストバイ

最終更新日 2021-05-26 by smarby編集部

産後の赤ちゃんとのお出かけ、ママはどうしても荷物が多くなってしまいますよね。また、赤ちゃんや子どもは予想がつかない行動を取るので、荷物の中から必要な物をすぐに取り出せるよう、整理して収納する必要があります。

そんな臨機応変を求められるママにおすすめなのが、マザーズリュック・バッグです。今回は、買ってよかった、ポケットが多くて使いやすい、パパとも共用できる等、おしゃれママたちから評判の良いマザーズリュックをブランド別に厳選!25商品ご紹介します。

人気のmarimekko(マリメッコ)anello(アネロ)THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)PORTER(ポーター)など、今気になるマザーズリュック・バッグを徹底リサーチ、詳しく解説します!

Contents

マザーズリュック・バッグは育児の必需品!

リュックを背負い、赤ちゃんを抱っこするママ

「今まで持っていたバッグではダメなの?」と考えるパパ・ママも多いですよね。確かに荷物が分類しやすく、軽量で、容量があれば必要ないかもしれません。

しかし、マザーズリュック・バッグには容量、取り出しやすさ以外にもうれしい機能が盛りだくさん!ママの使いやすさに配慮された便利な機能がたくさん付いています。あらかじめ必要な荷物を入れる場所を決めておけば忘れ物を防げるなどうれしいメリットも♪

必要な育児アイテムをすべて入れて、さっと持ち運べるマザーズリュック・バッグがあれば、お出かけが快適になりますよ。

マザーズリュック・バッグの選び方 

マザーズバッグの中身

マザーズリュック・バッグを選ぶときにチェックしたいポイントについてご紹介します。

軽量&大容量

マザーズバッグの中身、例えばこんな感じです。

(一例)
着替え(スタイ、ガーゼなど)
おむつ、おしり拭き、替えシート
母子手帳
ごみ袋
ウエットシート
ハンカチ、ティッシュ
おやつ
水筒
授乳グッズ(授乳ケープなど)
ミルクセット
抱っこひも
おもちゃ・絵本
ママの持ち物(財布、スマホなど)

キッズとおでかけするときのママは重装備。さながら登山です。出先で無かったら困るものばかりで、お出かけ時の持ち物はなかなか減らせません。だからこそ、バッグ自体の重さも気にしたいところ。

マザーズリュック・バッグは、ナイロン製など軽い素材のものが一般的。見た目はコンパクト。でもたくさん入るので、子育てママにはうってつけなのです。

整理しやすいポケットつき

容量があっても、ポケットが少ないと何をどこに入れたのかわからなくなって、すぐに必要なものを取り出せないことがあります。ポケットが多いマザーズリュック・バッグであれば、荷物を整理しやすいですよ。

必要頻度の高いグッズは、あらかじめ収納する場所を決めておくのがおすすめ。ウェットシートはここ、スマホはここなど使い方をシミュレーションしながら入れやすさ、取り出しやすさを考えてみましょう。

2Wayなど育児シーンを想定した利便性

赤ちゃんや子どもとのお出かけはワンパターンではありません。ベビーカーを使う、上の子どもと手をつなぐなど、出かけるシチュエーションやパターンが異なる場合が多々あります。お出かけのシーンに合わせて、リュックとバッグを使い分けたいですよね。

2Wayタイプならシーンに合わせて使い分け可能。さらにベビーカーにかけられる取っ手付きなどの工夫があると便利さがアップしますよ!

パパも使えるシンプルなデザイン

家族でお出かけするときは、荷物をパパが持つことが多いという家庭もありますよね。ラブリーなマザーズリュック・バッグだと、パパが持つのを嫌がることも。パパとママ、どちらが持っても違和感のないデザインなら、パパも気兼ねなく荷物を持てます。

パパとママで兼用できるシンプルなデザインのマザーズリュック・バッグもおすすめです。

マザーズリュックに最適!おしゃれママにおすすめのリュック7選

ここで紹介する7つのリュックはマザーズリュックとして販売されているものではありませんが、マザーズリュックとして十分使える機能を備えた商品です。ママにも人気のおしゃれブランドから7つご紹介します。

【marimekko(マリメッコ)】buddy(バディ)

A4サイズのノートもすっぽり収まり大容量でたくさんはいるmarimekko(マリメッコ)buddy(バディ)。

たくさん入るリュックだと、どうしても背負った時の重さや肩の負担が気になりますが、buddy(バディ)は、肩にクッション材がはいっており、重さが軽減されるので背負うのが楽々!疲れにくいです。

スリーブが背中側にあり、11インチのノートパソコンやタブレットをいれてもOK!働くママの通勤バッグとしても選ばれていますよ。開口部はジップで大きく開閉するので、中身の出し入れもスムーズ!

しかも、ナイロン素材で汚れに強いので、安心してたくさんお外で使えるリュックなのです。シンプルなデザインなので、合わせる服装も選びません。キーホルダーやチャームで自分好みにアレンジするのもかわいい!

【商品情報】
・重さ:記載なし
・サイズ:縦43cm×横28cm×マチ18cm
・素材:ナイロン100%
・価格:25,300円

【FREDRIK PACKERS(フレドリックパッカーズ)】 500Dシリーズ

モデルの梨花さんが愛用していたことで、おしゃれママに人気の高いブランドFREDRIK PACKERS(フレドリックパッカーズ)の500D DAY PACK。摩擦での劣化に負けない素材から作られています。500デニールのコーデュラナイロンは、とても軽量。

しかも体にフィットした背負い心地なので、長時間背負っていても疲れないリュックとしてママたちに好評です。スポーティーになりすぎない形・色なので、きちんと目のファッションにも合わせられます。

ママに限らずパパが背負ってもしっくりくるデザインは、家族でもお出かけ時、どちらが背負っても◎ですね。

【商品情報】
・重さ:490g
・サイズ:縦44cm×横29cm×マチ14.5cm、ショルダーベルト最大93cm
・素材:コーデュラナイロン
・価格:12,980円

【吉田カバン POTER(ポーター)】TANKER(タンカー)

老舗かばんメーカー吉田カバンのPORTER(ポーター) TANKER(タンカー)は、モデルの蛯原英里さんが使用していたこともあり、ママリュックとして注目されました!ふかふかのナイロン素材は軽く、背負い心地もやさしい。

メイン収納部にはA4サイズを収納可能で、荷物持ちママのバッグとしてサイズ感合格です。公園に児童館、ショッピングへといつでもどこでもデイリーユースに大活躍してくれそうなバッグです。

中にも外にも付いているポケットが、すぐ取り出したいものの定位置に。MA-1をモチーフとしたファッション性の高いルックスは、パパも率先して持ってくれるリュックになるはず。

【商品情報】
・重さ:550g
・サイズ:縦43cm×横33cm×マチ13cm、ショルダーベルト約40~88cm
・素材:表(ナイロンツイル:ポリエステル綿ボンディング加工)、裏(ナイロンタフタ)
・価格:31,350円

【anello(アネロ)】口金リュックサック

anello(アネロ)のリュックはマザーズバックとして使っているママもたくさん!アネロの特徴と言えば、何と言ってもがま口です。

ぱかっと開くので中身が一目瞭然。ベビーやキッズのグッズは細々していたり、ポーチに小分けしたりする場合が多いからこそ、目視で確認、すぐ取り出すことができるのはママ大助かりです。

しかも、撥水加工、キャリーバッグに付けられるベルト付き、貴重品を入れらる背面ポケット、7つのポケットなどうれしい機能が大充実!カラーバリエーションも豊富で、こんなリュックを待っていた!という声が聞こえてきそう。

【商品情報】
・重さ:580g
・サイズ:縦40cm×横27cm×マチ17cm、ショルダーベルト約40~82cm
・素材:ポリエステル
・価格:5,390円

【Fjall Raven(フェールラーベン)】kanken(カンケン)

きつねのブランドロゴがアクセントになっているFjall Raven(フェールラーベン)のkanken(カンケン)は、マザーズバッグの定番です。

カンケンバッグはママバッグとしてのマストポイント、軽くて丈夫な点、カラーバリーエーションが豊富な点、それから両サイドに大きく開くので、荷物が取り出しやすい点もクリアしています。

リュックとしてだけではなく、手持ちでも持てる2WAY仕様は、助かる場面がありそうですね。そんな機能性だけじゃなく、ママとキッズでお揃いにもできるところも選ばれている理由なんですよ。

カンケンバッグはサイズ展開が豊富なんです。ママは16L、キッズは7Lの容量のリュックを選べば、とってもかわいいリンクコーデが完成!まさにフォトジェニックな親子です♪

【商品情報】
・重さ:記載なし
・サイズ:縦38cm×横27cm×マチ13cm、ショルダーストラップ約39~76cm
・素材:ビニロン
・価格:7,480円

【THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)】シングルショット ブラック

THE NORTH FACE (ザ・ノース・フェイス)は、おしゃれアウトドア用品が揃っているブランドです。

シングルショット ブラックは、左右それぞれについたフロントポケットや小物入れ、ペットボトルや傘が入るサイドポケット、13インチまでのノートPCが入るスリープなど多くのポケットが付いています。

通気性抜群のショルダーベルトや背面パネルなので、背負っているときの蒸れを軽減します。荷物が多くなってもショルダーベルトがずり落ちないチェストベルトが付いているので、ストレスなく背負えそうですね。

【商品情報】
・重さ:880g
・サイズ:縦44cm×横31cm×マチ18cm
・素材:420Dナイロン、1680Dナイロン
・価格:10,480円

【BEAMS WOMEN(ビームス ウイメン)×ARC’TERYX(アークテリクス)】MANTIS 26 BACKPACK

BEAMS WOMEN(ビームス ウイメン)で人気の定番モデルを改良し、リニューアルしたモデルです。カナダ発のアウトドアブランドARC’TERYX(アークテリクス)とのコラボした商品。ユニセックスで使えて、トレンドに左右されないシンプルさが魅力です。

ノートPCなどを収納できる内ポケットをはじめ、上部浅型ポケット、サイドポケット大小一つずつ、ペットボトル収納に便利なサイドメッシュポケットが二つと多くのポケットが付いています。

【商品情報】
・重さ:900g
・サイズ:縦47.5cm×横28cm×マチ14cm
・素材:本体(ポリエステル100%、 別布(ナイロン100%)
・価格:18,700円

ママのために作られたマザーズリュック!おすすめ人気10選

ここで紹介するリュックはマザーズリュックとしてママのために作られた商品です。かゆいところに手が届く魅力的な機能性をチェックしてください。

【puppapupo(プッパプーポ)】リフレクタースターチャーム付き マザーズバッグ

ママ目線のおしゃれなベビーアイテムが揃うpuppapupo(プッパプーポ)。マザーズバッグには見えないスタイリッシュさが人気です。

一見、普通のリュックですが、ポケット14ヶ所、鍵かけDカン、リフレクター機能がある星型チャームなど工夫が盛りだくさん。ポケットが多いので、荷物が迷子になりません。

荷物が多いママも安心のウレタン入りの肩ベルトは裏面がメッシュになっているので蒸れにくい!また、ベルト幅が6.5cmあるので、肩にくい込みにくいのもポイントです。ずり落ち防止のチェストストラップも付いています。

【商品情報】
・重さ:700~740g(カラーによって異なる)
・サイズ:縦41cm×横32cm×マチ21cm
・素材:ポリエステル100%
・価格:5,382円

【agnes b.(アニエスベー)】ENFANT マザーズバッグ

フレンチカジュアルを代表する人気ブランドagnes b.(アニエスベー)の2Wayマザーズバッグです。バッグの内部は4つの大小ポケットが付いているので、細かなものでも分類しやすいですよ。

バッグ上部にある両サイドのスナップボタンをDカンパーツに接続してバッグサイズを調整したり、ベビーカーに取付られるストラップが付いていたりと機能性抜群。おむつ替えのときに使える62x30cmのおむつ替えマットが付属品として付いているのがうれしい!

【商品情報】
・重さ:記載なし
・サイズ:縦40cm×横31cm×マチ13cm
・素材:ナイロン
・価格:19,800円

【NAOMI ITO(ナオミイトウ)】 mereサコッシュ・巾着つきマザーズリュック

テキスタイルデザイナー兼水彩画家の伊藤尚美さんが手がけるブランドNAOMI ITO(ナオミイトウ)。やわらかくやさしいデザインのベビーアイテムは、他のブランドにはないから、世界観に魅了されるママたち多数です。

撥水素材で汚れにくく、650gととにかく軽い!現役ママスタッフが開発した「本当に欲しい」マザーズリュックが登場。こちらの商品は、リュック・サコッシュ・巾着袋の3つがセットになっています。

リュックとサコッシュをダブル使いすれば、公園などでリュックを置いて、貴重品だけ持ち運びたい時に便利!ママはリュック、お子さまはサコッシュにおかしやおもちゃを入れて、というように親子コーデも楽しめます。

巾着袋は撥水生地なので、汚れたモノを入れられます。リュックに入ってると安心。

リュック内側は生地が異なるカラーで、中を探しやすいことも大きなポイントです。パーフェクトなマザーズリュック!気になります。

【商品情報】
・重さ:650g
・サイズ:縦43cm×横30cm×マチ15cm、チェストベルト約23~42cm
・素材:コットン、麻、ポリエステル
・価格:13,200円

【URBAN RESEARCH DOORS(アーバンリサーチ ドアーズ)×たまひよ】3WAYマザーズリュック(サコッシュ付き)

人気ファッションブランドURBAN RESEARCH DOORS(アーバンリサーチ ドアーズ)が妊娠・出産・育児情報誌たまひよとコラボした3WAYのマザーズリュックです。産前・産後の利用はもちろんのこと、入院バッグとしても使える大容量が魅力。

撥水加工、背負ったまま荷物が取り出せる背面ダブルファスナー、多機能ポケットなどママの欲しい機能が全部詰まっています。リュック自体の重さが400gと軽量なので、荷物が多いママも負担が掛からないのがうれしいですね。

リュックと同色のサコッシュが付いているので、一緒に使っても統一感がありますよ。

【商品情報】
・重さ:約400g
・サイズ:縦40cm×横28cm×マチ15cm
・素材:ポリエステル
・価格:11,800円

【BOBO MAYA(ボボ マヤ)】マザーズリュック

BOBO MAYA(ボボ マヤ)のマザーズリュックはキルティング素材でしっかりして見えるのに330gと軽量なのが魅力。カラフルな持ち手は長めなので、肩掛けもOK!撥水加工で雨や汚れに強いのもうれしいですね。

たくさんのポケットが付いているので、荷物が迷子になりません。色はブラックとベージュの2色。シンプルなカラーなので、どのような洋服にもマッチしそうですね。

【商品情報】
・重さ:330g
・サイズ:縦40cm×横32cm×マチ15cm
・素材:表地:ナイロン100%(撥水加工)、柄地:コットン100%(EVA加工)、裏地・中わた:ポリエステル100%
・価格:10,780円

ナチュラルなアースカラーの色違いも♪

【SWEET MOMMY(スウィートマミー)】マザーズリュック WEEKEND

マタニティブランドSWEET MOMMY(スウィートマミー)が作った収納力抜群のマザーズリュックです。上質な高密度ナイロンを使用しているので、強撥水で動いたときにシャカシャカしないのも魅力。

機能的な10個のポケット、人間工学的に優しいパット入りのショルダーストラップ、ベビーカーに付けられるフック、そのまま置いても自立する、抱っこ紐をしていても簡単に着脱できるなど、細かい知恵と工夫が盛りだくさん!

ユニセックスでシンプルなデザインなので迷わずパパと共有できます♪

【商品情報】
・重さ:735g
・サイズ:縦45cm×横30cm×マチ17.5cm
・素材:表地(ナイロン100%)、裏地(ポリエステル100%)
・価格:9,900円

【&mon(アンドマム)】マザーズリュック(&momオリジナル)

&mon(アンドマム)のマザーズシリーズ最新版のマザーズリュックです。ママがあったらいいなと思うことを詰め込んで開発したそう。収納力、デザイン力、機能性すべてを追求したのだとか。

13個のポケット、荷物をたくさん入れてもスマートに見える見た目、肩が疲れにくいクッション入りのショルダーベルト、ショルダーベルトがずり落ちないためのチェストベルト、背中と肩が蒸れにくいメッシュ加工などうれしい機能を存分に詰め込んでいます。

優れた耐久・耐水性の素材CORDURA(コーデュラ®)の生地を使用しているので、長くキレイに使えそう!

【商品情報】
・重さ:680g
・サイズ:縦41cm×横27cm×マチ17cm、肩紐48~80cm
・素材:ポリエステルコーデュラー
・価格:8,980円

【Fuente(フェンテ)】11ポケット&撥水仕様!PREMIUMリボンチャーム背面ポケットナイロンリュック

累計販売個数1万個越え、Fuente(フェンテ)のマザーズリュックには大人の「欲しい!」がすべて詰め込まれています。生地は撥水加工のナイロン素材を使用し、ポケットは11ヶ所、ファスナーはゴージャスなゴールドカラーです。

ファスナーの引手部分を結んだリボン風にしたり、取り外し可能で甘すぎないグログランリボンのチャームを付けたりと、大人かわいいデザインになっています。キーリングがついているので、鍵やICカードを付ければ取り出しも楽になりそう♪カラーは4色から選べます。

【商品情報】
・重さ:625g
・サイズ:縦43cm×横30~31cm×マチ15cm、ショルダーベルト45~87cm
・素材:本体(撥水加工ナイロン)、裏地(ナイロン)
・価格:6,820円

【andot &.(アンドット)】マザーズリュック

andot &.(アンドット)のマザーズリュックには外側、内側、裏側に10個のポケットが付いているだけではなく、ティッシュや除菌シートがさっと取り出せるティッシュポケットも付いています。

バッグ自体にバックルが付いているので、フックを用意しなくてもベビーカーの持ち手にカチャっと装着可能。そのまま置いても自立する、撥水加工された生地を採用するなど使いやすさにこだわっています。

おむつ替えシート、メッシュポーチ、保冷保温ポーチなどが付属品として付いているのもうれしいですね。お値段もリーズナブルでうれしい!

【商品情報】
・重さ:560g
・サイズ:縦38cm×横33cm×マチ18cm
・素材:ナイロン(撥水加工)
・価格:7,680円

【HARVEST HILLS(ハーベストヒルズ)】 2WAYマザーズリュック

ママリュックブームの先駆けブランドHARVEST HILLS(ハーベストヒルズ)。元祖ママリュックは、『ママの欲しい!』の声を集めて完成した2WAYタイプのリュックです。

主張しすぎないカモフラと星柄のミックス生地を採用しているので、ほかのママとのかぶることもなさそう!トートバッグとしてもリュックとしても使えるからシーンに応じた使い分けができます。

撥水加工済み、洗濯OK、鍵などを付けられる伸びるリール、保冷シート付きのドリンクホルダー、充実した内側の6つのポケットなど使える機能がてんこ盛り!インナーポーチが付属品として付いています。

【商品情報】
・重さ:記載なし
・サイズ:縦29cm×横30cm×マチ19cm、持ち手長58cm
・素材:表地(綿100%)、裏地(ポリエステル100%)
・価格:14,080円

バッグ派に!おすすめ高機能&おしゃれマザーズバッグ7選

リュックよりバッグ派!というママのために便利な機能満載のマザーズバッグやマザーズバッグとして使えるおしゃれバッグをご紹介します。

【gelato pique(ジェラートピケ)】スターモチーフママバッグ

女性に大人気のライフスタイルブランドgelato pique(ジェラートピケ)のマザーズバッグは肩掛け、斜め掛けしやすい2WAYタイプのトートバッグです。シンプルなスターモチーフなので、どのようなファッションにもマッチしそう♪

表面はビニールコーティング、裏地には抗菌防臭加工が施されているので、汚れにくくて清潔に使えるのがうれしいですよね。ショルダーパットが付いているので、荷物が増えても肩が痛くなりにくいなど細かい部分にも配慮されています。

【商品情報】
・重さ:記載なし
・サイズ:縦29cm×横30cm×マチ19cm、持ち手長58cm
・素材:表地(綿100%)、裏地(ポリエステル100%)
・価格:6,380円

【THEA THEA(ティアティア)】SASHA(サシャ)

THEA THEA(ティアティア)のマザーズバッグはLA生まれ。キルティング生地で大容量タイプなのに、バッグ自体の重さは500gと軽いんです!生地には撥水加工が施されているので、水にも強いのがうれしいですよね。

ポケットは9個あるので、荷物を整理しながらたっぷり入れられますよ。ショルダーベルトやアクセントのリボンは付け外しが可能。おむつ替えマット、ポーチ、ボトルケースが付属で付いているのでお得感もあります。

【商品情報】
・重さ:500g
・サイズ:縦30cm×横48cm×マチ16cm、ショルダーベルト約60~116cm
・素材:ナイロンキルティング
・価格:12,980円

【FASHION LETTER(ファッションレター)】マザーズバッグ ビッグトートバッグ

FASHION LETTER(ファッションレター)のキャンバス地のマザーズバッグは、なんといってもカラーバリエーションの豊富さと気軽に試せる安さが魅力です。色はパステルカラーの新色を含む7色。

A3サイズが入る大容量の大きさと、5つのポケットと機能性も◎。シンプルで見た目がマザーズバッグっぽくないので、子どもの荷物を持たなくても良い時期が来ても、旅行バッグやジムバッグとして活躍しそう!累計販売数18,000個を超える人気も納得です。

【商品情報】
・重さ:590g
・サイズ:縦36cm×横44~54cm×マチ17cm、ハンドル58cm
・素材:コットン(キャンバス)
・価格:2,990円

【e.x.p.japon(イー・エクス・ピー・ジャポン)】Exprenade(エクスプレナード)

世界中のファミリーの日常をラグジュアリーにしたいというコンセプトのe.x.p.japon(イー・エクス・ピー・ジャポン)。ママのリクエストから生まれたマザーズバッグは「ママのお出かけ」を様々な角度からサポートしてくれます。

大容量バッグですが、メイン・セカンド・アウトサイドの3つに仕切られていて、ポケットが11個あるので、荷物が分類しやすいようになっています。撥水加工、取り外し可能なショルダーベルト、鍵がスムーズに取り出せるキーストラップなど機能も満載。

スナップボタン式で取り外し可能な消臭機能付きのバッグインポーチも付いています。

【商品情報】
・重さ:記載なし
・サイズ:縦31cm×横43cm×マチ18cm
・素材:記載なし
・価格:10,120円

【ネオプレン】Qbag

パリ発のおしゃれなトートバッグとしてInstagramでも話題のネオプレンQbagは、ウェットスーツに使われる丈夫な素材で造られています。シワが付きにくいから、折りたたんで持ち運ぶのもOK!水洗い可能で、いつでも清潔に保てます。

Sサイズ、Lサイズがありますが、マザーズバッグとして使うなら断然Lサイズがおすすめ!グレー・デニム系で13色、カラフル系で15色、合計28色の中から選べます。バッグ本体はシンプルですが、ファスナー付きの収納ポケットが内側に付いているほか、付属品として同素材のポーチも付いています。

【商品情報】
・重さ:730g
・サイズ:縦30cm×横38cm×マチ24cm、持ち手54cm
・素材:ネオプレーン素材
・価格:11,199円

【ROOTOTE(ルートート)】Mammy Roo(マミールー)MIARE(ミアレ)3WAYママバッグ

トートバッグブランドとして人気を博しているROOTOTE(ルートート)からは3WAYタイプのマザーズバッグをご紹介。トートバッグ、ショルダーバッグ、リュック、3タイプの使い方ができます。

11個のポケット、撥水加工などママがうれしい機能はもちろん、かゆいところに手が届く機能も盛りだくさん。

抱っこしたままリュックを下せる脱着パーツ、使用済みのおむつを入れるのに便利な抗菌防臭機能付きのポケット、片手で出し入れしやすいマグネット式の外ポケットなど、あらゆるシーンで活躍しそう!

【商品情報】
・重さ:570g(付属ショルダーを含む総重量約630g)
・サイズ:縦35cm×横33cm×マチ17cm、持ち手27cm、ショルダーベルト最長100cm
・素材:ポリエステル
・価格:8,580円

【MARC JACOBS(マークジェイコブス)】 マザーズバッグ ショルダー 

アメリカの人気ファッションブランドMARC JACOBS(マークジェイコブス)のマザーズバッグはおしゃれでシンプル!横長のデザインなので、バッグ底の荷物も見えやすいですよ。

肩掛けしやすいダブルハンドル、取り外し調節可能のショルダーストラップの2WAYタイプのマザーズバッグです。外側のポケットにもたくさん荷物が入ります。縦73.5cm、横30.5cmのおむつ交換シートが付属品として付いています。

育児中も大好きなブランドのバッグを持ちたいというママにおすすめです。

【商品情報】
・重さ:記載なし
・サイズ:縦33cm×横50cm×マチ15cm、持ち手25cm、ショルダーベルト38~76cm
・素材:ナイロン
・価格:38,890円

おしゃれで便利なマザーズリュック・バッグで育児に彩りを

リュックを背負ったママと子ども

産後の赤ちゃん連れはもちろんのこと、子どもが幼児になっても、着替えやおやつ、水筒が必要だったりして、パパ・ママの荷物は相変わらず多いもの。気に入ったマザーズリュック・バッグがあれば、お出かけも楽しくなりそうですよね。

バッグの中がいつもごちゃごちゃだと、休日だけ使うパパが必要なものを見つけにくかったり、出がけに確認できなくて忘れものをしてしまったり。心配な場合は、容量があるだけでなく、ポケットが多いなど、荷物の分類がしやすい便利なマザーズリュック・バッグがおすすめです。

使うシーンや頻度を想定しながら、お気に入りを見つけてくださいね。

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami