子連れでグランピング!関東で赤ちゃんにもおすすめの人気施設14選

子連れでグランピング!関東で赤ちゃんにもおすすめの人気施設14選

最終更新日 2021-09-01 by smarby編集部

グランピングは、一言で言うと「おしゃれで気軽なキャンプ」。手ぶらOK・快適な宿泊・アクティビティも満喫と、子連れ家族の希望を全部叶える欲張りプランを立てましょう!

今回は、《子連れグランピング》についてウォッチング!常設テントやコテージあり・BBQやアクティビティ施設が豊富・自然体験ができるなど、赤ちゃん連れにもおすすめの施設をセレクトしました。

関東近郊の子連れファミリー向けグランピングスポットを探している人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

グランピングとは?

グランピングのイメージ

グランピングとは、「グラマラス(優雅な)」と「キャンピング」を掛け合わせた造語です。発祥は英国とされ、日本でも2015年に「グランピング」という名の施設が生まれ話題になりました。

比較的新しいレジャーながら、すでに人気宿泊施設の地位を確立しています。

また、一言にグランピングといっても、施設の内容はバリエーションに富んでいます。

自然体験に近いワイルドなものから、ホテルライクなラグジュアリーな演出まで、多種多様。子連れの場合、お子さんの年齢やニーズに合わせて、施設とプランを検討してみましょう。

キャンプとの違い 

筆者がリサーチしてみたところ、グランピングは、「キャンプの不便な部分をなくした」ものと理解しました。

アウトドア初心者が一歩を踏み込めない。子連れならなお諦めてしまう。そんなデメリットやネックを省いているのがグランピングなのです。

以下の表に、主流のグランピングプランから特徴をまとめてみました。(施設やプランによって異なります)

キャンプの不安要素(T_T) グランピングのメリット (>ω<)
荷物が多い 完備(手ぶらOK)
用具を揃える必要がある 完備(最新用具)
寒い暑い 冷暖房完備(快適)
天候に左右される 屋内空間の充実(寛ぎ)
衛生面が気になる 清潔(リラックス)
テント設営など自信がない 常設のため設営不要
(準備片付け必要なし)

グランピングが子連れにおすすめな理由 

グランピングは子連れにおすすめ!その4つの理由をお話します。

1.身軽で快適

子連れのお出かけはただでさえ大荷物になりがち。グランピング施設ならキャンプに必要なものはすべて揃っているので身軽です。

2.準備片付けの手間がないので気楽&安全

子供が小さいときは、安全が第一。そのためには親に余裕があることが大事です。

常設のテントがあるグランピングなら、寝る場所の確保、ごはん提供あり・準備片付けおまかせ。子連れにぴったりの余裕のあるスケジュールで子供とめいっぱい遊べます。

3.子どものお世話がスムーズにできる

赤ちゃん幼児連れの場合、お昼寝やオムツ替え、離乳食作りなどお世話する場所が必要です。

空調設備やベッド、電子ケトルなどが揃い、常設のテントをすぐに利用できるグランピングなら、子連れでも安心してアウトドア体験が楽しめます。

4.遊び場が充実しているので飽きない

大型遊具・アスレチック・川遊び・魚つりなど。子どもの遊び場が充実したグランピング施設なら、自然の中でのびのび遊べます!子連れファミリーのお出かけ先として最適です。

関東の子連れ・赤ちゃん連れにおすすめのグランピング施設15選

グランピングに俄然、興味が出てきた方に、関東にあるグランピング施設をご紹介します。いずれも子連れにやさしいところを厳選しました。ご検討ください!

1.マザー牧場 グランピング THE FARM【千葉】

出典:マザー牧場GALMPING THE FARM公式サイト

2021年6月ニューオープン!注目度ナンバーワンのマザー牧場 グランピング THE FARMは、宿泊者限定アクティビティも充実しています。

モーニング手しぼり体験、アルパカのおさんぽ、バター作り体験といった、子連れにうれしいイベントも盛りだくさん!

広大な牧場で思い出に残る楽しい時間を過ごせるでしょう。マザー牧場ならではの新鮮な食材をつかったBBQやモーニングボックスも人気です。

※新型コロナウイルス感染症対策のため、一般向けの一部のイベントが中止されています。

▼プラン一例▼
マザー牧場 GLAMPING THE FARM 公式ページ
 [マザー牧場こだわりBBQプラン アスレチックテラス]※要事前予約
 ・すべり台やボルダリング付きの贅沢宿泊テラスプラン
 ・マザー牧場の入場料、駐車場料金込み
 ・朝の清々しい牧場でモーニングピクニックの朝食付き
 ・定員4名

▼時期とプランから選択▼
ご宿泊予約はこちら

▼アクセス▼
マザー牧場 アクセス

2.ツインリンクもてぎ 森と星空のキャンプヴィレッジ【栃木】

ツインリンクもてぎは、一大レジャー複合施設。森の中を散策しながら、生きものや植物の不思議に触れ合える「ハローウッズ」をはじめ、アスレチックやモータースポーツなど、遊び場がいっぱい!

1日で回りきれない程の充実っぷりです。「森と星空のキャンプヴィレッジ」のグランピングテントを要チェック。

テントの中には、ソファやベッドが完備され、おしゃれな内装。写真撮り放題。ハンモックやファイヤーピットを備えたテントまで。

BBQ食材をサイトまで届けてくれたり、朝食はホテルでなど、子連れにうれしい至れりつくせりなサ―ビスが満載です。

チェックイン・チェックアウト時の検温・体調確認など新型コロナウイルス対策もしっかり行われています。

▼プラン一例▼
グランピング・ワイド 森のテラス 公式ページ
 [スペシャルBBQプラン]
 ・日光霧降高原牛ビーフシチューをメイン
 ・手ぶらOK
 ・朝食はホテル内森のレストランでビュッフェ
 ・定員4名

▼時期とプランから選択▼
ご宿泊予約はこちら

▼アクセス▼
ツインリンクもてぎ アクセス

3.WILD BEACH SEASIDE GLAMPING PARK KISARAZU【千葉】

東京から車で30分の距離におしゃれなグランピングスポットWILD BEACH SEASIDE GLAMPING PARK KISARAZUがあります。スタイリッシュなグランピングは、まさにフォトジェニック。

オリジナルのグランピングテントは多種多様で、宿泊プランの選択肢も豊富!

770坪の広大な白い砂浜でリゾートバーベキューを楽しむのはいかがでしょうか?

近くには、子連れファミリーに人気の三井アウトレットパーク木更津木更津かんらんしゃパーク キサラピアがあります。木更津エリア観光の拠点にもおすすめ!

▼プラン一例▼
WILD BEACH SEASIDE GLAMPING PARK KISARAZU 公式ページ
 [グランピング ドーム ボタニカルプラン]
・北欧製フレームレス透明ドーム
・「ボタニカルな」内装
・定員4名

▼時期とプランから選択▼
ご宿泊予約はこちら

▼アクセス▼
WILD BEACH SEASIDE GLAMPING PARK KISARAZU アクセス

4.THE FARM CAMP(ザ ファーム キャンプ)【千葉】

千葉県香取市にあるTHE FARM CAMP(ザ ファーム キャンプ)は、温泉のある農園リゾートです。グランピングテントが点在するエリアは異国に来たような雰囲気。

日々の喧騒、日常のゴタゴタを離れ、自然に抱かれ心身ともにリラックスしてみませんか?

野菜の収穫体験、ジップスライダー、カヌーなど子連れで楽しめるアクティビティがかなり充実。農園野菜を使った料理が味わえるカフェもおすすめです。夜はかりんの湯でさっぱり。最高のバケーション確実です。

※安心して利用できるよう、マスク着用や消毒などの新型コロナウイルス対策が徹底されています。

▼プラン一例▼
THE FARMキャンプ グランピング 公式ページ
 [ヴィラ]
・2階建てウッドデッキ付きテント
・天然温泉入り放題付きプラン
・収穫体験付
・朝食(新鮮野菜のモーニング)+夕食(BBQレギュラー)

▼時期とプランから選択▼
ご宿泊予約はこちら

▼アクセス▼
THE FARM CAMP(ザ ファーム キャンプ) アクセス

5.小田原市いこいの森 RECAMP おだわら【神奈川】

「いこいの森キャンプ場」として親しまれてきた施設が、「小田原市いこいの森 RECAMP おだわら」としてリニューアルオープン!都心から車で約1時間という好立地で、子連れでも無理のない移動が可能です。

森と小川に囲まれた自然豊かなキャンプ場で、「フォレストアドベンチャーおだわら」などで身体をいっぱい動かして楽しめます。

晴れた日はバードゴルフやフォレストバイクなどのアクティビティ、雨の日も体験交流センターで木工芸体験ができますよ。箱根湯本の温泉街も近いので、帰りに温泉に入るのもおすすめ!

※新型コロナウイルス対策として、マスク着用や消毒などのほか、BBQ区画の間隔を確保したうえで営業しています。

▼プラン一例▼
RECAMPおだわら 公式ページ
 [手ぶらでキャンプ Coleman]
・常設テント付きプラン
・未就学児無料
・小田原市民特別料金あり

▼時期とプランから選択▼
ご宿泊予約はこちら

▼アクセス▼
小田原市いこいの森 RECAMP おだわら アクセス

6.川原湯温泉駅キャンプ場【群馬】

キャンプ、BBQも手ぶらでOK。しかも、車がなくても大丈夫!駅直結の「川原湯温泉駅キャンプ場」は、初心者子連れキャンパーにもぴったりなグランピング施設です。便利な立地ながら、環境も抜群。

八ッ場あがつま湖に面したコンパクトなキャンプ場で、雄大な自然を楽しめます。近くには遊びの基地 NOAや温泉施設「笹湯」をはじめ、サイクリングやカヤックなどさまざまなレジャーを満喫できるでしょう。

※新型コロナウイルス感染症対策のため、酒類の販売が休止される場合があります。

▼プラン一例▼
川原湯温泉駅キャンプ場 公式ページ
 [【手ぶらでキャンプ】初心者・ファミリーおすすめ!]
・テント、調理器具付きプラン
・冬場限定で薪ストーブも無料
・群馬県民特別料金あり

▼時期とプランから選択▼
ご宿泊予約はこちら

▼アクセス▼
川原湯温泉駅キャンプ場 アクセス

7.RECAMP 勝浦【千葉】

ユニークな企画イベントが人気の「RECAMP 勝浦」。月や音や五感にまつわるコンセプト日が設けられていて、子連れで非日常体験ができるでしょう。

勝浦駅からタクシーで10分、市街地への5分ほどでアクセスできるので、観光も一緒に楽しめます。おすすめは名物「勝浦朝市」。ぜひ海辺の街ならではの新鮮な海の幸を堪能してください。また、勝浦には海のレジャーも盛りだくさん。

水遊び好きなお子さんは、守谷海水浴場に連れて行ってあげれば、満足すること間違いなしです。※2021年はコロナ蔓延防止のため守谷海水浴場は開設中止となっています。

▼プラン一例▼
RECAMP 勝浦 公式ページ
 [スマートキャビン]
・車で乗り入れ可能
・子どもの遊び場が近くにあるキャビン
・定員3名(小学生以下は定員数にカウントされない)

▼時期とプランから選択▼
ご宿泊予約はこちら

▼アクセス▼
RECAMP 勝浦 アクセス

8.PICAさがみ湖【神奈川】

泊まる、遊ぶ、食べる。すべてを満喫できるグランピング施設「PICAさがみ湖」。中でも遊園地プレジャーフォレストは子連れで楽しみたいイチオシスポットです。

テント泊やBBQの夕食材、テラスモーニングの朝食材、遊園地のフリーパスなど、子供が大満足のパックプランも用意されています。

※マスク着用や消毒などの新型コロナウイルス対策も徹底されており、キャンセルチャージが無料となるケースもあります。詳細は公式ホームページからご確認ください。

▼プラン一例▼
WILD COOKING GARDEN(PICAさがみ湖) 公式ページ
 [フリーパス付遊園地パックテント泊]
・プレジャーフォレスト入園料
・フリーパス1日分
・夕食材・朝食材付

▼時期とプランから選択▼
ご宿泊予約はこちら

▼アクセス▼
PICAさがみ湖 アクセス 

9.はぎビレッジ【茨城】

自然たっぷりの本格派グランピングがしたければ、はぎビレッジがおすすめです。茨城県最大のこやま湖(小川ダム)が見渡せる立地で、カヌーや渓谷遊びなど、ここならではのアクティビティを満喫できます。

都会にはない、自然美を子どもに体験させてあげることができるでしょう。

指定場所であれば、子連れで花火や焚き火も可能です。BBQ、朝食付きのグランピングプランは、コスパも抜群!ぜひ詳細をチェックしてみてください。

※新型コロナウイルス対策として、利用者数を制限して営業する場合があります。詳細は公式ホームページからご確認ください。

▼プラン一例▼
はぎビレッジ 公式サイト
 [グランピング]
・BBQ、朝食付き
・幼児無料
・ハンモック、ランタン付き

▼時期とプランから選択▼
ご宿泊予約はこちら

▼アクセス▼
はぎビレッジ アクセス

10.上小川レジャーペンション【茨城】

茨城にある上小川レジャーペンションは、特別感あふれる1日1組限定のグランピング施設です。誕生日などの子連れでのお祝いにもぴったり!人との接触もほとんどないので、家族だけで安心して過ごせます。

豊かな自然の中、川遊びや釣りをしたり、ドッグパークで愛犬と一緒に遊ぶことも可能。夜は都会では見れない、満天の星をぜひ見上げてみてください。

※新型コロナウイルス対策として、清掃及び消毒を徹底して営業しています。また、グループでの予約が禁止されている期間に限り、身分証明書の提示を求められるケースがあります。

▼プラン一例▼
上小川レジャーペンション 公式ページ
 [テント客室]
・赤ちゃんにもうれしい人工芝空間
・夏季は扇風機、冬季はこたつ付き
・夕食BBQ付き
・定員最大6名

▼時期とプランから選択▼
ご宿泊予約はこちら

▼アクセス▼
上小川レジャーペンション アクセス

11.ときたまひみつきち COMORIVER【埼玉】

川と自然に囲まれて、思わず「すごもり」したくなる癒しとワクワクのひみつきち。埼玉県比企郡ときがわ町のグランピング施設 COMORIVERは居心地の良さを徹底的に追求しています。

清流の音と虫の声に癒されながら、焚き火や地元食材を使った豪華なBBQを満喫。見上げるとそこには満天の星。総合リゾートのような COMORIVERで過ごした経験は、きっと最高の子連れレジャーの思い出となるでしょう。

※安心して利用ができるよう、消毒や検温などの新型コロナウイルス対策も行っています。

▼プラン一例▼
ときたまひみつきち COMORIVER 公式ページ
 [グランピングテント]
・贅沢BBQ&朝食付きプラン
・日帰り温泉利用券付き
・ムーミンスペシャルルームも限定登場

▼時期とプランから選択▼
ご宿泊予約はこちら

▼アクセス▼
ときたまひみつきち COMORIVER アクセス

12.芳賀ファーム&グランピング【栃木】

ドーム型のキャビンが特徴の「芳賀ファーム&グランピング」は、隠れ家のようなワクワクする空間に仕上がっています。

アウトドアリビングで、子どもが伸び伸び遊んでいる姿を見ながら、パパやママもティータイムや読書を楽しむことができるかも。

乗馬体験、プール、ゴルフなど、ワンランク上のアクティビティが用意された、子連れファミリーが大満足できるグランピング施設です。

※マスク着用や消毒などの新型コロナウイルス対策も徹底されています。

▼プラン一例▼
芳賀ファーム&グランピング 公式ページ
 [キャビン]
・豪華BBQ+朝食付き
・3歳以下は無料
・4~9歳は50%OFF

▼時期とプランから選択▼
ご宿泊予約はこちら

▼アクセス▼
芳賀ファーム&グランピング アクセス

13.下部ホテル【山梨】

和×グランピングのコンセプトが新しい!名湯旅館がプロデュースする清流と星空のグランピング。

一流ホテルのサービスをグランピングでも体験できると人気急上昇中ですが、1日1組限定のため、なかなか予約がとれないかもしれません。もし空いている日程があれば、すぐに予約がおすすめ。

グランピングならではの星空体験はもちろん、和太鼓ショーや餅つき大会など、子連れで楽しめるイベントも盛りだくさんです。

※新型コロナウイルス対策のため、一部イベントの内容が変更となる場合もあります。

▼プラン一例▼
下部ホテル 公式ページ
 [ドーム型テント]
・夕食は創作料理コース付き
・朝食はモーニングブッフェ
・武田信玄ゆかりの名湯百選の隠し湯温泉入り放題

▼時期とプランから選択▼
ご宿泊予約はこちら

▼アクセス▼
下部ホテル アクセス

14.UFUFU VILLAGE(ウフフビレッジ)【静岡】

テント、トレーラー、ドームテント。好みに合わせて宿泊施設を選べる静岡の「UFUFU VILLAGE(ウフフビレッジ)」。

ビレッジ内には、水遊び場、遊具、大浴場、花火スペース、展望デッキ、農園、不定期開催のバーなどがあり、施設から一歩も出なくても十分に楽しめます。

子連れ家族に熱く支持されているグランピング施設です。

※新型コロナウイルス対策として各所に除菌用アルコールが設置されています。また、混雑緩和のため大浴場の事前予約制が必要なケースもあります。

▼プラン一例▼
UFUFU VILLAGE 公式ページ
 [キャンピングトレーラー]
・夕食はプライベートBBQを選択可
・エアコン、トイレ、シャワー完備
・6歳未満は、布団&食事不要の場合は宿泊料無料

▼時期とプランから選択▼
ご宿泊予約はこちら

▼アクセス▼
UFUFU VILLAGE アクセス

子連れグランピングで思い出に残る特別な体験を

子連れで楽しむ優雅なグランピングのイメージ

グランピング施設はそれぞれに特徴があり、そこでしかできないアクティビティもたくさんあります。

また、宿泊施設はテントやコテージのように独立したタイプがほとんどで、子連れファミリーだけのプライベート空間を楽しむことができるでしょう。

大自然の中で食べるBBQの味は格別!きっと忘れられない体験となるはずです。

子連れでのお泊りに不安を抱える人も、手ぶらで行けるグランピングなら安心。子どもはあっという間に大きくなります。今だからこそ子連れグランピングに挑戦して、思い出に残る時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami