おしゃれなプレイマットおすすめ16選!ママの体験談からシンプル・北欧・SNS映えマットまで紹介

おしゃれなプレイマットおすすめ16選!ママの体験談からシンプル・北欧・SNS映えマットまで紹介

最終更新日 2021-04-27 by smarby編集部

プレイマットというと、パズルのように組み立てるジョイント式のものをイメージする方も多いのではないでしょうか。ジョイント式をはじめとした赤ちゃん用のプレイマットは、少々派手であったり、キャラクターものであったりとインテリアに馴染みにくいのも事実。

実は、プレイマットはジョイント式以外にもたくさんの種類が販売されています。2cm以上厚みがあるクッション性が高いもの、おもちゃ付きのもの、ラグマットとしても使えるものなどさまざまです。また、お肌に優しい素材かどうかも重視したいところですよね。

今回は、お部屋のインテリアをじゃましない、おしゃれで使い勝手の良いおすすめプレイマットを紹介します。選び方のポイントなども併せて紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

Contents

体験から学んだ!プレイマットを選ぶ4つのチェックポイント

自宅の部屋にあるリング状のおもちゃで遊んでいるご機嫌な赤ちゃん

3人の子供を持つ筆者も、今までいくつかのプレイマットを試してきました。意外と長い期間使用するプレイマットは、デザイン性はもちろん用途に合わせた使い勝手の良いものを選ぶことが大切です。

まずは、先輩ママや筆者の経験を交えて、プレイマットを選ぶ主なポイントを4つ紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。

1.使い方によってサイズ・厚さ・重さを選ぶ

プレイマットと一口にいっても、フラットに敷くだけのものや折りたためるもの・カゴのようになっているものなど、さまざまな形状のものがあります。

どんな用途に使いたいのかによっても選び方が大きく変わるでしょう。まずは、プレイマットを使用する場所や目的などをじっくり考えてみましょう。

例えば、まだ寝返りをしない赤ちゃんを寝かせるだけであれば、ぺたんと敷くタイプでも十分です。ねんね期の赤ちゃんは横に移動することもないので、赤ちゃんが入るサイズならそこまで大きくなくてOK。

ハイハイをしたり歩きはじめたりしている赤ちゃんであれば、ケガや転倒防止のため、ある程度の厚みや大きさがあるものが安心です。

また、実家の帰省に持って行ったり、職場に子供を連れて行くために持って行ったりするケースもあるかもしれません。

そういった場合は、持ち運びしやすいようにコンパクトになるジョイント式や、折りたたみができるもの、軽いものがおすすめです。

2.インテリアに馴染むデザインか

プレイマットは、子供がいる多くの家庭が用意するアイテムのひとつです。必需品ともいえるプレイマットですが、デザインが子供向けでかわいすぎたり、ごちゃごちゃしていてインテリアになじまないことを懸念しているママもいますよね。

筆者は、当時流行っていたキャラクターが施されたマットを購入したことがあります。実際に敷いてみると思った以上に床の面積を占めるため、お部屋の印象がガラリと変わってしまう事態に。

結局、床の色に合わせた白のシンプルなものに統一したことで、プレイマットだけが浮くことなく部屋の雰囲気にも馴染みました。

でも、買い直すと余分なお金がかかってしまいますよね。お部屋のインテリアに馴染むデザインのものをチョイスするのは意外と大きなポイントです。

3.月齢に合った「しかけ」がついているか

プレイマットには、赤ちゃんが動かせるおもちゃがついていたり、音が鳴ったりする「しかけ」がついているものあります。

月齢に合ったしかけがついているプレイマットであれば子供も集中して遊んでくれるでしょう。家事で忙しいママも大助かりです。

また、手を動かして遊んだり、音を聞いて楽しんだりすることで自然と五感が鍛えられ、知育にも役立ちます。

家の中をおもちゃでごちゃごちゃさせたくない!と考えるママにとっても、おもちゃがついていれば一石二鳥ですね。

4.お手入れが簡単かどうか

子供が使用するプレイマット。お菓子の食べかすが落ちたり、飲み物のシミがついたりするのは日常茶飯事です。必要以上にイライラしないためにも、お手入れが簡単なものを選ぶことも大切。汚れてもサッと拭ける防水タイプがいいでしょう。

また、防水タイプ以外にも自宅で丸洗いできるものがおすすめです。丸洗いできるタイプは洗濯機に入ることが条件なので、月齢によってはサイズ選びが難しいこともありますが、清潔にできる安心感があります。

おしゃれなプレイマットがたくさん!ママたちはどんなのを選んでる?

木箱に入ったおもちゃとベビーベッドがある赤ちゃんの部屋

世の中には、おしゃれで可愛いプレイマットがたくさん存在します。せっかく買うなら、日々の育児が楽しくなるようなおしゃれなプレイマットを選びたいですよね。

ここでは、インスタグラムで見つけたおしゃれなプレイマットを3つピックアップしてみました。どれもインスタ映えも間違いなし!なので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

フリルが可愛い♡おしゃれなプレイマット

1歳くらいまでの赤ちゃんがすっぽりおさまる、コンパクトで洗濯もしやすそうなマット。フリルが可愛いのはもちろん、ナチュラルな色味のどんなインテリアにも合うデザインは、おしゃれママも納得できるのではないでしょうか。

簡単にたためる素材で持ち運びが簡単なことも、日頃荷物が多いママにとっては嬉しいポイントですね。

手作りのプレイマット!お名前入りも素敵♡

手作りのプレイマットは出産祝いにぴったり!手作りなら名前を入れたり、好きなデザインや素材で作れたりとメリットいっぱいです。お肌の弱い赤ちゃんのために、オーガニックコットンやリネンを使っても良さそうですね。

写真のプレイマットはハート型なので、プレイマットとしての役割が終わってもインテリアや他のマットとしてずっと使えそう。

まるで海の中を泳いでいるみたい!

動きが出てきた赤ちゃんのために、少し大きめのプレイマットを用意。寝返りもできるくらいのサイズ感なので、くるんと動く練習をするのにもぴったりです。

なんといっても、海の中にいるような可愛いデザインが印象的。立体的になっているタコさんも、子供の知的好奇心をしっかり刺激してくれそうです。

おしゃれなプレイマット【インスタ映えやお昼寝アートにもおすすめ】

眠っている新生児の赤ちゃんの女の子とハート形の枕

ここからは、とってもおしゃれなデザインのおすすめプレイマットを紹介します。まず最初は、インスタ映えを狙うママやお昼寝アートにも使える、おしゃれなプレイマットを3つピックアップしました。

1.SNS映えするおしゃれなデザイン♪【PUPPAPUPO(プッパプーポ)】 サニーラグマット

太陽やお花をモチーフにした元気いっぱいのデザインに、優しげなカラーを組み合わせたおしゃれなラグマット。

カラフルでポワポワとしたデザインが赤ちゃんにぴったりで、SNS映えすることはもちろん、周りに飾りを施してお昼寝アートにも。

中綿がしっかり詰まっているのでクッション性もあり、フローリングにそのまま置いて眠っても身体が痛くなりにくいことがポイント。滑り止めが付いているのも安心ですね。

・サイズ:約118×118×2cm
・素材:表地:ポリエステル65%・綿35%、中芯:ポリエステル100%、裏地:ポリプロピレン100%
・機能:滑り止め、ウォッシャブル
・価格目安(楽天):4,980円(税込)

2.ベルギー生まれのおしゃれなデザイン♪【Lilliputiens(リリピュション)】

立体的なふわふわマットに楽しい「しかけ」がついた、とびきりキュートなプレイマット。ベルギーの布製知育おもちゃメーカーが製作しているため、赤ちゃんの五感発達サポートもしてくれる優秀アイテムです。

ベルギーでは皇室でも選ばれているアイテムなのだとか。とにかく見た目が可愛いので、お部屋のアクセントとして置いておくだけでも良し、また丸めて持ち運びもできるコンパクトさもポイントといえるでしょう。

・サイズ:80×80cm
・素材:ポリエステル、麻、PET(ポリエステルの一種)、ポリエチレン、ポリカーボネート
・機能:持ち運び可能
・価格目安(楽天):15,400円(税込)

3.フリルがかわいい♡お昼寝アートにも【goodprice dragon(グッドプライス ドラゴン)】ベビーラグマット

ガーリーな雰囲気が満載のフリフリプレイマット。カバーが取り外しできるので、汚れても気軽に洗えていつでも清潔を保てます。

カラーはピンク、グレー、ライトグレー、ブルーグレー、ホワイトの5色。女の子はもちろん、カラーによっては男の子もかわいく使うことができそうですよ。

お昼寝アートにぴったりなのはもちろん、ラグマットとしてインテリアの一部にするなどさまざまな用途に使えます。

・サイズ:80×80×2cm
・素材:CVCコットン、コットン
・機能:カバー取り外し可能
・価格目安(楽天):4,974円(税込)

おしゃれなプレイマット【遊べるタイプ】

部屋にあるカラフルなおもちゃで遊ぶ小さな男の赤ちゃん

1日1日の脳の発達がめざましい赤ちゃんにとって、遊べるおもちゃがついていることはメリットいっぱいです。ここでは、「おもちゃ」や「しかけ」がついた、おしゃれで遊べるプレイマットを紹介します。

1.グレーカラーとピンクがキュート♡【SAUTHON(ソトン)】プレイマットリリベル

ゆらゆら揺れるおもちゃが楽しいプレイマット。四角い形の「ベビファン」と丸い形の「リリベル」の2種類があり、どちらも5つのおもちゃがついています。ミラーがついたおもちゃやピローはそれぞれ取り外しOK。

また、ベビファンはマットを丸洗いできます。汗っかきなねんね期の赤ちゃんや、食べこぼしが目立つ1歳までの赤ちゃんも清潔に使い続けることができますよ。

アーチの取り外しも可能なので、つかまり立ちができるようになったら危険防止のためシンプルなプレイマットとして利用しましょう。

・サイズ:ベビファン:マット85×85cm・高さ80cm
     リリベル:マット85×85cm・高さ59cm
・素材:ポリエステル、綿、PET(ポリエステルの一種)
・機能:ウォッシャブル(ベビファンのみ)
・価格目安(楽天):15,120円(税込)

2.ひつじのショーンが可愛い♡【日本育児】ひつじのショーン アクティビティプレイマット

成長に合わせて使い分けできる、ひつじのショーンが可愛いプレイマット。ピローやおもちゃは取り外し可能なので、ねんね期、はいはい期、おすわり期と長く使い続けることができます。

またナチュラルな色合いでインテリアのじゃまをすることもなく、優しい雰囲気が赤ちゃんにぴったり。ブルブル震えたり、カサカサ音がしたりとしかけがいっぱいのおもちゃで赤ちゃんの五感を刺激します。

・サイズ:マット83×83cm、高さ83cm
・素材:ポリエステル、ABS樹脂、ポリプロピレン、PET(ソフトミラー)、非フタル酸PVC(キャリーバッグ)
・機能:持ち運び可能、ウォッシャブル
・価格目安(楽天):10,400円(税込)

3.コントラストの強いカラーがおしゃれ!【ウィマー・ファーガソン】 プレイマット

優しい色合いのプレイマットが多い中、こちらは赤と黒を使用したインパクトの強いカラーのデザインです。なんでも、赤ちゃんにとってはコントラストの強い色合いが一番見やすいという研究に基づいたものなのだとか。

遊べるのは、おもちゃだけではありません。ポケットやペラっとめくると出てくる鏡など、マットそのものに「しかけ」がついています。顔を持ちあげてたくさんの仕掛けで遊ぶうちに、寝返りやハイハイも自然にできるようになりそうですね。

・サイズ:81cm×81cm
・素材:ABS樹脂、EVA(合成樹脂)、ナイロン、ポリエステル
・機能:持ち運び可能、ウォッシャブル
・価格目安(楽天):6,820円(税込)

おしゃれなプレイマット【防音できるタイプ】

ヘッドフォンを利用して音楽を聴きながらカーペットの上を歩く幼児

マンションやアパートの場合、防音性のあるものだとご近所を気にすることなく過ごせて安心ですよね。

また、防音性があるものはクッション性が高いものが多いので、安全を重視したいファミリーにもおすすめです。ここでは、おしゃれさと防音性を兼ね備えたものを4つ紹介します。

1.モノトーンがおしゃれ♪【Caraz(カラズ)】BABY PLAY MAT(ベビープレイマット)

厚みが4cmもある、防音性や断熱性に優れたプレイマット。月や星の絵がさりげなく散りばめられ、おしゃれなモノトーンカラーがインテリアに自然に馴染みます。

自由な組み立てが可能なので、折りたたみできるフラットなプレイマットとしてはもちろん、プレイサークル、ボールプール、滑り台としてなどアイデア次第で使い方は無限大。

また、強度がしっかりしているので、「つかまり立ちの練習に使える」との声もありました。ホルムアルデヒドの検査でも0.05以下という合格数値が出ているので、小さな子供でも安心して使えます。

・サイズ:140×200×4cm
・素材:中:PE(ポリエチレン)、外:PU(ポリウレタン)
・機能:防音、防水、防炎、持ち運び可能
・価格目安(楽天):21,800円(税込)

2.ダークグレーとアイボリーでインテリアに馴染む!【I LOVE BABY(アイラブベビー)】抗菌 ジョイントマット

グレー、アイボリー、マスタードなどの落ち着いたカラー使いで、シンプルなインテリアにもなじみやすいジョイントマット。

子供が足を引っ掛けて転ばないよう、端っこが斜めにカットされ床からめくれないようになっています。

また、雑菌が繁殖しにくい抗菌加工を施してあるので、食べ物をこぼしたりよだれがついたりしても、濡れたタオルでさっと拭くだけでOK。

さらに、抗菌や防音だけでなく保湿性や断熱性にも優れています。足元からくる冷えをシャットアウトして冬でも暖かく過ごせるでしょう。

・サイズ:195×195×1.4cm(正方形につなげた場合)
・素材:EVA(エヴァ樹脂)
・機能:防音、抗菌、防炎
・価格目安(楽天):11,980円(税込)

3.「さんかく」のモチーフ柄がお部屋になじむ♡【こどもと暮らし】ジョイントマット 36枚組 トライアングル アイボリー×ブラック

モノトーンを基調としたシンプルなインテリアにもぴったり♡お部屋の雰囲気に自然になじむカラーとデザインのジョイントマットです。

防音だけでなく、柔らか素材でありながら衝撃を吸収!赤ちゃんも安心して遊べます。ハイハイの時の膝の保護や床のキズ防止にも活躍!また、耐熱仕様だから、床暖房でも安心して使用できますよ。

・サイズ:180×180×1cm
・素材:マット:EVA樹脂、ポリエチレン
・機能:衝撃吸収、防音、耐熱70度、床暖対応
・価格目安(楽天):5,980円(税込)

4.モノトーンでシックなデザインがおしゃれ!【SKIP HOP(スキップホップ)】プレイマット・ジオ ブラッククリーム

キッズアイテムメーカーのスキップホップが手がける、シックでモノトーン調のパズル式プレイマット。三角形のタイルを自由に組み合わせて模様を作るので、四角いものとはまた違ったスタイリッシュな仕上がりが実現します。

インテリアでも人気があるシェブロン柄がマットで取り入れられるため、おしゃれママも納得のお買い物になるのではないでしょうか。

・サイズ:177×142×1.1cm
・素材:EVA(エヴァ)樹脂
・機能:防音
・価格目安(楽天):14,300円(税込)

おしゃれなプレイマット【ねんねにおすすめ】

まだ動きの少ないねんね期では、ふわふわな素材感やママが優しい気持ちになれるようなものを選ぶといいかもしれませんね。

この時期に購入したものは、あとでオムツ替えマットとして利用できるものも多いでしょう。ここでは、ねんね期におすすめのプレイマットを6つ紹介します。

1.選べるおしゃれな北欧柄がうれしい♡【moena(モエナ)】のプレイマット

ふわふわのクッションとセンスの良い柄がお部屋のアクセントとしても活躍してくれそうな、北欧柄プレイマット。主張しすぎずお部屋の雰囲気を明るくしてくれるので、ママの気持ちもふわっと軽くなりそうなアイテムです。

また、ベビー布団より幅広なので、寝返りの練習にも使えそうですね。デザインだけでなく、もこもこウレタンを採用した厚みのある中身と、取り外して自宅で洗えるカバー、さらに裏面には撥水加工が施されています。オムツ替え用としても重宝する充実の機能を備えています。

・サイズ:90×90×3.5cm
・素材:表地:綿100%、裏地:ナイロン100%(テフロン加工)、中材:ウレタンフォーム(ポリエステル100%)
・機能:撥水、撥油、ウォッシャブル
・価格目安(楽天):4,500円(税込)

2.ハンドメイド♪キュートなデザイン【Petit Pehr(プチペハー)】のプレイマット

綿100%、キルティング加工のとにかく肌触りが気持ち良さそうなプレイマット。薄手なので洗濯も気軽にできて、ブランケットやちょっとしたごろ寝などにも使用できる、あって損はない優秀アイテムです。

表と裏でステッチが異なるデザインなので、飽きにくいこともポイント。また、こちらの製品はインドの職人さんが一つ一つハンドメイドで作っているそう。手作りならではの温かみとクオリティの高さを実感できる、おしゃれなプレイマットです。

・サイズ:91.5×91.5cm
・素材:表面:コットン100%、中棉:ポリエステル100%
・機能:ウォッシャブル、アイロン仕上げ可能
・価格目安(楽天):8,800円(税込)

3.お部屋に合わせてリバーシブルが楽しめる♪【ムーミンベビー】 リバーシブルプレイマット グレー

ムーミンとお花をモチーフにしたナチュラルかわいいプレイマット。表側はムーミンに出てくるキャラクターの影が総柄になっています。さりげなくカシャカシャ音が鳴るしかけがついているので、赤ちゃんの興味をそそること間違いなし。

また、ループには別売りのおもちゃを取りつけて違った遊び方もできます。この商品、実はリバーシブル。裏側はムーミンのお尻としっぽをモチーフにしたデザインになっています。お部屋の雰囲気や気分に合わせて好きなほうを使えるのがいいですね。

・サイズ:98×98cm
・素材:ポリエステル
・機能:リバーシブル
・価格目安(楽天):7,480円(税込)

4.まんまるおめめが可愛い♡シロクマのモチーフ【SAUTHON(ソトン)】ラグマットセレスト

フランスの人気インテリアブランド「SAUTHON(ソトン)」のラグマットです。なんと、フランスで70年以上の歴史を持つ赤ちゃんのためのインテリアブランド。

可愛らしいシロクマがモチーフのラグマットは、お部屋の雰囲気にも馴染みます。また、柔らかく、心地よい手触りなのでねんねにもおすすめ♡

・サイズ:116×110cm
・素材:アクリル、綿、ポリエステル
・機能:なし(お手入れは手洗い後平干しがおすすめ)
・価格目安(楽天):19,800円(税込)

5.大胆なミッフィー型が素敵♡【西川リビング】やわらか ブルーナ ミッフィー ふれあいマット

ミッフィーの顔が全面にデザインされた、綿100%のプレイマット。大手寝具メーカーの「西川」が販売しているだけあって心地良い素材感がポイントです。

また、うつぶせで動けるようになった赤ちゃんにも十分なサイズが嬉しいですね。裏側に滑り止めがついているため、滑ってケガをする心配もありません。ミッフィーが好きなママにもおすすめです。

・サイズ:100×135cm
・素材:綿100%
・機能:滑り止め
・価格目安(楽天):7,719円(税込)

6.可愛いラウンド型!絞れば巾着に!持ち運びも◎【Winthome(ウィズホーム)】ベビープレイマット

おもちゃを入れたまま、引っ張って巾着にするだけで収納やお片づけがラクラクできるプレイマット。大きな巾着を持ち運ぶママの姿にもほっこりしてしまうような、可愛くて実用性のあるアイテムです。

直径150cmの大判サイズ。自宅での使用はもちろん、レジャーシートがわりに家族で座ることもできそうですね。滑り止め付きという安全性への配慮もポイント。

・サイズ:150×150×1cm
・素材:ポリエステル100%
・機能:滑り止め、簡単収納
・価格目安(楽天):4,842円

おしゃれなプレイマットで赤ちゃんもママもHAPPYに♡

自宅の部屋のテントの前で子供たちに絵本を読んであげている母親

お部屋の雰囲気になじみやすい、おしゃれで機能が充実したプレイマットをいくつかご紹介しました。デザイン性の高さや肌触りのよさ、安全性への配慮など、赤ちゃんもママもハッピーになれるものを選びたいですね。

また、使いたい月齢や季節によっても選ぶ商品は異なるため、デザインだけでなく必要な機能をあらかじめ考えておくことが、失敗しないプレイマット選びのコツといえるでしょう。

ぜひ、インテリアにも馴染むおしゃれなプレイマットを選んでくださいね。

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami