【収納術】子供の絵本を綺麗に収納するには?おしゃれなアイデアや簡単DIYをご紹介

【収納術】子供の絵本を綺麗に収納するには?おしゃれなアイデアや簡単DIYをご紹介

最終更新日 2021-07-26 by smarby編集部

「ありがとう」の気持ちや「楽しい」「悲しい」という気持ち、生活習慣など子供時代は絵本を通してたくさんのことを学ぶことができます。たくさんの絵本に出会って欲しいと思う一方「収納はどうしよう」と悩むママやパパも多くいることでしょう。

大きさが違う絵本を本棚に収納してもなんとなく雑然とした印象になりがち。できるならすっきりと収納したいですよね。

今回は、子供の絵本を綺麗に収納する方法を紹介します。収納時の注意点や先輩ママたちの絵本収納術をチェックしてみましょう。

Contents

子供の絵本収納で注意したいことをチェック!

保育園の本棚に本が収納されている

子供の絵本を収納する場合、どのようなことに注意すればすっきりと見せることができるのでしょうか。大きさや厚さの違う絵本を収納する際の注意点を紹介します。

本棚に絵本を詰め込みすぎない

本棚に絵本を収納する際、ぎゅうぎゅうに詰めてしまってはいませんか?本棚の中に絵本が詰まっていると隙間がないので取り出しにくく、片付けにくい状態になってしまいます。

ママやパパが片付けてあげるだけでなく、子供自身が絵本を片付けることもあるでしょう。子供が片付けやすいように絵本を詰めすぎず、少し余裕を持たせた収納にすることが大切です。

絵本を出しやすい環境にすることで子供がよく絵本を手に取ってくれるようになりますよ。また、片付けやすい環境に整えてあげることで絵本を出しっぱなしにするということも減ります。

本の大きさ別に分ける

絵本は大型絵本や持ち運びできるような小さな絵本、仕掛け絵本などサイズや厚さもさまざま。小さい絵本と大きい絵本を一緒に収納してしまうと絵本の隙間にできた影にかくれて埋もれてしまいます。必ず分けて収納しましょう。

小さい絵本は収納すると上にスペースができます。この部分を活用するために絵本の下に引き出し付のケースを置くとより機能的な収納にすることができますよ。ケースの中にはおもちゃや小物などを入れて活用するのがおすすめです。

本が倒れないように工夫する

絵本をそのまま本棚に並べていると、パタリと倒れてしまうことよくありますよね。倒れたまま立たせることができないと本棚の中がごちゃごちゃになってしまいます。本棚に絵本を収納する際はブックスタンドを利用しましょう。

ブックエンドを利用しても絵本は自立してくれますが、子供が絵本を取り出した時やしまったときなどにずれてしまうことがあります。そのため、安定感のあるブックスタンドを使用するのがよりおすすめです。

縦横どちらの向きでも利用できるブックスタンドもあるので、好みの収納スタイルに合わせて使用することができますよ。

子供の目線の高さに置く

絵本を収納するとき、大人の目線など高い場所に収納するのではなく子供の目線の高さに収納するのがおすすめです。あまり高い位置に絵本の収納スペースを作ってしまうと子供にとっては使いにくくなってしまいます。

子供の目線に絵本を収納すれば、子供が自分で絵本を取り出すことができるので自分でお片付けしやすくなりますよ。

100均・IKEA・無印良品アイテムなどを使った子供の絵本収納

便利なグッズを使って工夫を凝らせば絵本の収納をすっきり見せることができます。どんな物をどう使えばすっきり使いやすく収納できるのでしょうか。インスタママたちのアイディアを紹介します。

ワイヤーラックを使えば片付けラクラク♪

しまうと読まなくなってしまうという子供におすすめの収納アイデア。ワイヤーラックに絵本を入れるだけの簡単収納です。

そのまま置いておいてもワイヤーラックならとってもおしゃれ。簡単に取り出せてしまえるのも便利ですね。片付けのハードルもぐっと下がるので子供だけでもお片付けができます。

移動させるのも簡単なので、絵本を読みたい場所で好きな絵本を読むことができますよ。読書の習慣を付けるにはもってこいです。

100均のディッシュラックを活用した、アイデア満載の本棚

子供の手が届きやすい低い位置に本棚を作りつければ、絵本の出し入れが簡単ですね。

こちらのインスタママは、100均などに売っているお皿を立てて収納するディッシュラックに絵本を立て、スッキリと収納しています。

お気に入りの絵本を寝室に持っていけるファイルボックスを本棚に用意しておくのも、素敵なアイデアです。本を色ごとに分けて収納する視覚テクニックも、ぜひ真似したいですね。

絵本の収納スペースがグラデーションカラーになっているだけで、なんだかおしゃれに見えるものです。

▼100均アイテムは子供服収納にも大活躍!▼
【100均グッズで子供服収納】今すぐ真似したいアイディア10選!

可愛いカゴを使って子供が取り出しやすく♪

ナチュラルな雰囲気があるカゴは子供にとって絵本が取り出しやすいのでおすすめ。しまうときも倒れないようになど難しいことはなくそのまま入れるだけの簡単収納です。

気軽に取り出したりしまったりできるので気軽に絵本を手に取れるようになり、読書の習慣がつきやすくなります。

また、普通の絵本は本棚に収納し、定期購読の絵本はかごに収納するなど、工夫することでより使いやすい収納にできますよ。

収納ケースとブックスタンドを使って絵本収納の完成♪

子供にとって本棚に絵本を立てて収納するのは意外と難しいことです。収納ケースとブックスタンドを活用することで簡単に子供が絵本をしまえる収納を作ることができます。

収納ケースだけでは中で絵本が倒れてごちゃごちゃになってしまいますが、ブックスタンドを使うことで倒れずにすっきりと使いやすい収納にできますよ。

軽いので持ち運びも可能です。好きな場所でお気に入りの絵本を読むことができます。

無印良品のブックスタンド活用で子供でも使いやすく!

絵本が取り出しにくいと自然と読まなくなってしまいがちな子供たち。そこで活躍してくれるのが無印良品のブックスタンドです。

ブックスタンドを使用することで、絵本を立てて収納することができます。立てて収納すれば図鑑のような重たいものでもサッと取り出せるようになりますよ。

お値段も1,000円以下でとってもプチプラ。 絵本が倒れて収納が上手くいかないと悩んでいるママやパパは一度試してみましょう。

IKEA(イケア)のドールハウスは絵本収納にぴったり♡

イケアでは可愛らしいドールハウスが販売されています。見た目が可愛らしいだけでなく、絵本収納としても活用が可能です。

収納力抜群で、絵本を入れる場所によってはA4サイズでも収納できそう。壁掛けにすることもできるので、ウォールシェルフとしても使用できます。

絵本の収納がかわいくできるので子供も喜んで絵本と触れ合ってくれるはずです。お片付けも楽しくなりそうな素敵なアイディアですね。

無印良品の壁に付けられる家具を活用!

無印良品の「壁に取り付けられる家具」を利用すれば、絵本を選びやすい絵本棚が簡単に作れますよ。

おもちゃで収納がいっぱいで「これ以上物を増やしたくない!」という時におすすめの収納方法です。床に絵本が散らばることもなく、すっきりおしゃれに収納できます。

表紙が見えるように収納できるので、子どもが絵本を選びやすい環境に。壁さえあれば収納を増やせるので、読書習慣の定着のためにも各部屋に取り付けてみてもいいかもしれませんね。

音が出るような厚い絵本もIKEA商品で収納!

音が出る絵本は子供が大好き。でも、厚みがありかさばってしまうので収納に悩んでしまいますよね。そんな時は、イケアの商品で解決。

木製バスケットを収納に利用すれば、かさばって本棚を占領してしまう分厚い音の出る絵本もすっきり収納できます。リビングなどに置いても邪魔になることのない絶妙なサイズ感もポイント。

持ち運びができるので、部屋を移動しても絵本を楽しむことができますよ。音が出る絵本専用の収納にすることで、子供自身でお片付けするときも簡単です。

スペースを上手に活用した子供の絵本収納

絵本専用のスペースを作ってあげたいと考えているママやパパもいるでしょう。

そんな時は、広い壁などを上手に活用して専用スペースを作ってみるのもおすすめです。インスタグラムに投稿されているスペース活用方法をチェックしてみましょう。

広い壁を使ってDIY!

広い壁が空いているお家は必見のDIY。すのこや木材を組み合わせて壁全面にディスプレイラックを作るのもおしゃれな絵本収納になっていいですね。

座ってお絵かきなどができるテーブルも付けてしまえば、殺風景だった壁も子どものお気に入りのスペースに変身します。ちょっと海外風な雰囲気で他にはないオリジナルの絵本収納です。

壁に飾ってオブジェ風に♡

壁に木製の飾り棚を取り付けて見せる収納に。週ごとにテーマを決めて絵本を収納するなどの工夫をすることでまるで図書館の特設コーナーみたいになりますね。

カラフルな絵本やおしゃれな絵の絵本を飾ることでちょっとした美術館のような雰囲気も出ています。オブジェ風に絵本を収納すれば子ども部屋の雰囲気も一気に華やかに変わりますよ。

見せる収納にして、子どもに絵本をより好きになってもらいましょう。

カラフルな絵本をインテリアみたいに飾れるスペースが素敵!

絵本の表紙はとてもカラフルなので、インテリアとして楽しむのもおすすめですよ。色とりどりの絵本を、壁をデコレーションするみたいな気分で片付けてみましょう。

表紙が見えるように絵本を置いておけば、子供もその日その時の気分に合わせて絵本を選べます。

季節に合わせて衣替えをするみたいに、定期的に絵本を取り替えていくのも良いですね。

上段は絵本の表紙を見せてまるで本屋さんのよう

まるで本屋さんの様な収納。上段は絵本の表紙を見せるように収納することで本屋さんのディスプレイのように見せることができます。

テーマを決めてディスプレイを変えるなどの工夫をすることで、普段は読まないような絵本にも自然と手が伸びるようになるかも。表紙が見えることで絵本が選びやすくなり、読書習慣もつけやすくなりそうですね。

DIYで作る!子供の絵本収納

なかなかぴったりの収納グッズが見つからない!そんな時は気に入った材料でDIYにチャレンジしてみましょう。愛着が湧いてより片付けも楽しくなるかもしれませんよ。アイディアをインスタグラムでチェックしてみましょう。

100均のすのこを使っておしゃれにDIY!

100均で購入できるすのこを活用したおしゃれな見せる収納。絵本の表紙を見せるように収納できるディスプレイラックはちょっとお値段が高いものが多いですよね。そして、気に入ったデザインやカラーを見つけるのもなかなか大変。

DIYで作ってしまえば全てのお悩みは解決!材料も簡単に揃えることができ、作るのも難しくはありません。

見せる収納にすることで、子供も好きな絵本のを選びやすくなります。あえてお気に入りではない絵本をディスプレイすることで読んでくれるきっかけにもなるかもしれませんよ。

あちこちに設置したい!100均のワイヤーネットで作る壁収納

100均アイテムを活用すれば、本が5冊程度入る壁収納をDIYできます。100均のワイヤーネットを好きな大きさに曲げて壁に吊るだけというお手軽さが良いですね。

学習机のまわりやテレビ台の周辺など、好みの場所に本の収納スペースを作ってみましょう。手軽に絵本が読める環境を作っておけば、子供は読書がもっと好きになるはずです。

子供の絵本収納ラックおすすめ5選

図書館の本棚に並べられた絵本

どのような収納ラックに絵本を収納したら良いのか、手頃なものがなかなか見つけられないというママやパパもいるでしょう。そこで、おすすめの絵本収納ラックを紹介します。使い勝手の良いものを集めたので参考にしてください。

1.おもちゃも一緒に収納出来て便利♪【ベルメゾン】お片付けしやすいキッズ収納ラック

小さな子供が自分で片付けたくなるような「遊んだら元に戻す」のクセがつく家具。日本の住まいで主流の壁色や床の色を考えて揃えられた3色のカラーはどんなお部屋にもぴったり合います。

子供の目線に合わせた高さで作られているので使いやすく、読書や片付けの習慣をつけるためにはぴったりのラックです。

Cの絵本ラックは表紙が見える作りなので、取り出しやすく見た目にも楽しいので「どうやって片付けよう」と考える楽しみもあります。

・楽天参考価格:6,101円(税込)
・サイズ:A・B/幅79.5、奥行31.5、高さ41cm C/幅79.5、奥行31.5、高さ82cm
・主材:プリント紙化粧繊維板

2.可愛いデザインでインテリアに馴染む♡【ニトリ】動物のモチーフがかわいいおもちゃ・絵本ラック

子供が大好きな動物モチーフ付の北欧家具風の絵本ラック。ナチュラルカラーに付属のおもちゃ箱がホワイトになっているのがアクセントで子供部屋にもリビングにも馴染むデザインです。

おもちゃ箱とラックが一体になっているので、お片付けもはかどります。おもちゃ箱にはキャスターが付いていて出し入れが簡単です。

絵本ラックは本が一目で分かる作りになっています。取り出すのも片付けるのも簡単で楽しく収納できますよ。

・価格:12,925円(税込)
・サイズ:幅73.3×奥行39.1×高さ69.6cm
・主材:プリント紙化粧繊維板

3.絵本コーナー作りにも◎【IKEA(イケア)】FLISAT (フリサット)

出典:IKEA

子供が大人の手を借りずに自分の手で絵本を取り出せる高さのブックディスプレイ。絵本の表紙が全て見えるので、選ぶのも片付けるのも楽しくなりそう。お気に入りの一冊を見つけるのも簡単です。

本体が約2㎏と軽量なので読み聞かせの時間になったら好きな場所にブックディスプレイを移動させることもできます。読書スペースを変えたい場合にも移動がラクちんです。

・価格:2,999円(税込)
・サイズ:幅49×奥行28×高さ41 cm
・主材:パイン無垢材

4.子供が絵本を簡単に取り出せる!【IKEA(イケア)】BERGIG (ベリグ)

出典:IKEA

子供の目線の高さ程度に作られた低めの収納付きブックディスプレイ。全てが子供の手が届くスペースにまとめて収納することができるので、自分の取り出して遊ぶのも片付けるのも簡単です。

絵本を表紙が見えるようにディスプレイしながら収納できるので、お気に入りの一冊をすぐに見つけることが簡単で、片付けの習慣だけでなく読書の習慣もつけることができます。

・価格:9,990円(税込)
・サイズ:幅80×奥行43×高さ101 cm
・主材:パーティクルボード、ペーパーフォイル、繊維板

5.キャスター付きの収納庫もあって便利にお片付け♪【LOWYA (ロウヤ)】子ども用本棚

見せる収納でお部屋をすっきりと見せてくれる絵本収納ラック。子供の目線の高さで、絵本の出し入れも簡単です。ワイドサイズなのでたくさんの絵本をおしゃれに収納することができます。

オープンラックは自由度が高く、ポイポイと物を置いていくことができるので散らかりやすいぬいぐるみなどを収納するのもおすすめ。細かいものやバラバラになりやすいものは付属のカラフルBOXに収納できるので、おもちゃまで上手にお片付けできますよ。

・Amazon参考価格:17,990円(税込)
・サイズ:幅108×奥行29×高さ89㎝
・主材

絵本を綺麗に収納すれば、読書がもっと楽しくなる!

テディベアのとなりで絵本を読んでいる幼い女の子

絵本を収納するときの注意点やポイント、さまざまなアイディアを紹介してきました。

絵本に触れることで子供は多くのことを学んでいきます。「収納スペースが足りない」と絵本の購入を迷っていたママやパパも、工夫することで子供と絵本との出会いを増やしてあげることができるでしょう。

絵本は片付けの習慣をつけるのにもちょうど良いものです。家庭の使い勝手や子供の使いやすさなどを考えながら収納スペースを作り、楽しく絵本と触れ合いましょう。

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami