【2021年】女の子のかわいい名前は?珍しい!人気!古風!人気ランキングも調査

【2021年】女の子のかわいい名前は?珍しい!人気!古風!人気ランキングも調査

最終更新日 2021-03-07 by smarby編集部

親から子へ贈る初めてのプレゼント、名前。一生ものだから、適当には考えられませんよね。漢字や読みは性別により特徴が現れる傾向にありますが、女の子にはやっぱりかわいい名前をつけてあげたいもの。

でも、ありふれた名前は地味だし、画数イメージにもこだわってつけたい!というパパやママも多いことでしょう。人気の名前は、年によって変わります。最近では珍しい名前も人気ですが、古風な名前もおしゃれで、人気が高まっているんですよ。

2021年は、どんな名前が人気になるのか気になる人も多いと思います。本記事では、2020年の最新情報を元に、2021年に人気が予想されるかわいい女の子の名前を紹介します。ぜひ、名前付けの参考にしてくださいね!

女の子の名前は文字数によってイメージが違う?

かわいい我が子の名前。さて何てつけようかと考え始めると、アレコレと思いつきますよね。でも、考えすぎて迷宮に入ってしまうことも。名前を決める場合はまず、テーマを決めてみましょう。そうすると、名付け連想がスムーズになり、求めているかわいい名前に辿り着きます。

自然や季節をテーマにすれば、素朴で飾らない雰囲気の名前になりますし、性格や性質を表す漢字(優しい、美しい)を取り上げれば、パパやママの想いが一層強く込められることでしょう。

名字とのバランスも重要です。名字の長さに合わせて、名前の文字数を調整するのもおすすめです。

名前は文字数によって、受けるイメージが変わります。一文字の名字の場合、名前は二文字・三文字にするとバランスがとれるでしょう。三文字姓の場合は二文字の名前にする人が多いそうです。

【一文字の名前】古風なイメージ

一文字の名前は、男の子の名前としても人気がありますが、2020年は女の子の名前としても人気が高かったんです。一文字というだけあって短いですが、逆に存在感があり古風で日本人らしい魅力を放っています。

【2021年に人気が出る女の子の名前を予想!】

1位:楓(かえで)
2位:凛(りん)
3位:杏(あん)
4位:遥(はるか)
5位:澪(みお)
6位:華(はな)
7位:紬(つむぎ)
8位:花(はな)
9位:澪(みお)
10位:蘭(らん)

【二文字の名前】年代問わず人気

二文字の名前は、時代や年代に関わらず、最も人気な文字数です。名字とのバランスも取りやすく漢字同士も組み合わせやすいので、たくさん思いつくでしょう。パパとママの願いや思いを込めるにも最適です。

【2021年に人気が出る女の子の名前を予想!】
(二文字編)

1位:陽葵(ひまり)
2位:莉子(りこ)
3位:陽菜(はるな)
4位:杏奈(あんな)
5位:芽衣(めい)
6位:葉月(はづき)
7位:愛莉(あいり)
8位:美月(みつき)
9位:美羽(みう)
10位:結月(ゆづき)

【三文字以上の名前】珍しいイメージも

三文字以上の名前は、字面の良さが際立ちます。漢字三文字であれば、カッコいいイメージが生まれます。

ひらがなであれば、柔らかいイメージがわくので女の子らしい雰囲気を持たせるのにはぴったり。漢字の組み合わせや読み方にとっては、個性的で珍しい名前にもなります。

【2021年に人気が出る女の子の名前を予想!】
(三文字編)

1位:穂乃香(ほのか)
2位:梨央奈(りおな)
3位:菜々美(ななみ)
4位:真莉香(まりか)
5位:陽菜子(ひなこ)
6位:怜衣紗(れいさ)
7位:帆乃香(ほのか)
8位:紫桜里(しおり)
9位:絵美夏(えみか)
10位:里緒菜(りおな)

2020年女の子の名前人気ランキング

名前のつけ方には、その年の動向が表れるもの。流行りや価値観を反映した名前もみられます。ウェブサイト「赤ちゃんの命名ガイド」で発表された、2020年に人気だった女の子の名前、上位5つをご紹介します。

女の子の人気の名前「よみ」編

1位:えま
2位:はな
3位:めい
4位:さら
5位:みお

女の子の人気の名前「漢字」編

1位:結
2位:陽
3位:咲
4位:葵
5位:莉

珍しい名前をつけたい!

人気の名前は呼びやすく、親しみがありますが、それとは違った珍しい名前をつけたいと思うパパやママもいることでしょう。普段はあまり聞きなれない呼び名や、使われない漢字を名前にあてると個性が際立ち、特別感も増しますよね。

この章では、珍しい女の子の名前を考えているパパやママへ、3つの参考例をご紹介します。

古風・和風な名前を参考にする

古風な名前というと「古臭くて時代遅れ」というイメージを抱くかもしれませんが実は今、人気の名前となっているんです。

これには、今や社会現象になるほどの勢いで大ヒットしている「鬼滅の刃」が背景にあります。鬼滅ブームで、女の子の名前にも古風な名前をつけることが過熱しているのです。

「鬼滅の刃」は大正時代が舞台です。登場人物の名前は、格の高い迫力ある名前ばかり。古き良き日本の赴きある響きに惹かれ、女の子の名前に採用する人が増えているんですね。

ここでは、和風に取り入れる漢字で女の子に人気がある「花」、「雅」、「音」の3つの漢字を取り上げ、参考例を紹介します。

花(はな・か)

花は、昔から女の子の名前に使われてきた定番ともいえる漢字です。花という一文字だけで、可憐ではかない様子を感じ取ることができ、日本人らしさが表れます。

花の種類(桜・葵・菜)や状態(咲・紫・香)を表す漢字は名前ランキングにも入っていますね。これらの漢字と組み合わせると、おしゃれでかわいい雰囲気を感じさせる名前になります。

【花を使った二文字の名前】

一花(いちか)、藤花(とうか)、桜花(おうか)、愛花(あいか)、春花(はるか)、花蓮(かれん)、玲花(れいか)、倫花(りんか)、凛花(りんか)、花美(はなみ)、涼花(すずか)、花月(かづき)、桂花(けいか)、寿花(すずか)、天花(てんか)、円花(まどか)など

【花を使った三文字以上の名前】

菜乃花(なのか)、百々花(ももか)、千花子(ちかこ)、美花子(みかこ)、美智花(みちか)、寿々花(すずか)、明日花(あすか)、花乃子(かのこ)、花梨菜(かりな)、千津花(ちずか)、穂乃花(ほのか)、梨々花(りりか)、和花子(わかこ)など

雅(みやび・が)

一文字で「みやび」と読む雅。優雅という熟語があるように、上品で気高い様子を表す漢字です。日本人は古くからそのような様子を「みやび」と言っていました。江戸時代の学者、本居宣長もこの「雅」の美的感覚を大切にしていたそうです。

ただし「雅」は、男の子の名前にもよく使われるので、字面が男の子っぽくなりやすいです。組み合わせる漢字のチョイスに気をつけてくださいね。

【雅を使った二文字の名前】

礼雅(あやか)、愛雅(あいか)、雅子(まさこ)、朝雅(あさか)、絢雅(あやか)、彩雅(あやか)、雅美(まさみ)、美雅(みか)、京雅(きょうか)、文雅(あやか)、雅代(まさよ・かよ)、静雅(しずか)、千雅(ちか)、雅那(かな)、萌雅(もえか)など

【雅を使った三文字以上の名前】

愛衣雅(あいか)、千雅子(ちかこ)、亜弥雅(あやか)、美雅子(みかこ)、穂乃雅(ほのか)、雅菜子(かなこ)、雅奈枝(かなえ)、結衣雅(ゆいか)、瑠璃雅(るりか)、奈菜雅(ななか)など

音に関連する名前

日本には、美しい音色を奏でる伝統的な和楽器があります。日本の音楽文化を築いてきた和楽器の音や音楽からは、美しい言葉もたくさん生まれました。これらの言葉も、女の子の名前付けにはおすすめです。

日本の伝統的な和楽器の例としては、琴などがあります。琴を美しく鳴らすには、力強い芯のある指裁きが必要です。

これになぞらえて「一本の弦を力を込めて丁寧に弾くように、自分の足で一歩ずつ着実に人生を歩んでほしい」という意味を込めることができます。

「音」という漢字一文字そのものや、和歌の「歌」も名前に使うと、古風なおしゃれ感がアップしますね。

【音に関連する一文字の名前】

琴(こと)、詩・唄(うた)、響(ひびき)、律(りつ)、奏(かなで)、詠(えい)など

【音に関連する二文字の名前】

美琴(みこと)、琴音(ことね)、朱音(あかね)、歌子・詩子(うたこ)、響子(きょうこ)、律子(りつこ)、歌音・花音(かのん)、詠子(えいこ)、律美(りつみ)、響歌(きょうか)、美歌(みか)、詩美(うたみ)など

【音に関連する三文字以上の名前】

琴都音(ことね)、天舞音(あまね)、由歌里(ゆかり)、詩津歌(しづか)、帆乃歌(ほのか)など

花の名前から連想する

花の名前は女の子らしさが溢れるので、名付けにはおすすめです。また物の名前から連想するのも、珍しい名前を付けることができますよ。

花を用いた女の子の名前として最近流行っているのが、「葵」(あおい)です。たまひよが発表している女の子赤ちゃんの名前ランキングでも、5年連続で首位に輝いているのは、陽葵(ひまり)です。

葵は、徳川家の家紋にもあしらわれている由緒ある花で、太陽に向かって鮮やかな花をたくさん付けます。「向日葵」(ひまわり)にも使われている漢字なので、「明るくまっすぐな子になって欲しい」という意味が込められていると考えられています。

赤ちゃんが生まれた季節に応じた花の名前を用いるのもおすすめです。春生まれなら桜や桃、秋なら楓や菊、冬なら椿や柊など。先に挙げた「陽葵」のように、花の持つ雰囲気や特徴に合わせて意味を込めると、一層女の子らしさが増すでしょう。

【花の名前から連想する一文字の名前】

葵(あおい)、椿(つばき)、桃(もも)、棗(なつめ)、菫(すみれ)、梓(あずさ)、苺(いちご)、霞(かすみ)、芹(せり)、茜(あかね)、藍(あい)、柚(ゆず)、蘭(らん)、杏(あん)、楓(かえで)、桜(さくら)

【花の名前から連想する二文字の名前】

花梨(かりん)、彩芽(あやめ)、紫苑(しおん)、紅葉(もみじ)、胡桃(くるみ)、百花(ももか)、杏奈(あんな)、芹香(せりか)、桜良(さくら)、美桜(みお)、杏子(きょうこ)、梨花(りんか)、藤乃(ふじの)、沙羅(さら)、真葵(まき)、蘭々(らら)、美桔(みき)、楓香(ふうか)、菊乃(きくの)、美柚(みゆ)、芹奈(せりな)、柊奈(ひな)

【花の名前から連想する三文字以上の名前】

向日葵(ひまわり)、百合花(ゆりか)、茉莉花(まりか)、詩桜里(しおり)、杏里沙(ありさ)、菜々花(ななか)、つくし、かんな、あやめ、なずな、あんず、あざみ、

物の名前から連想する

四季折々の物や色など、ある特定の物から名付け連想をするのも、珍しくてかわいい女の子の名前が多いですよ。

【物の名前から連想する一文字の名前】

文(あや)、栞(しおり)、紫(ゆかり)、渚(なぎさ)、緑(みどり)、光(ひかり)、雪(ゆき)、楓(かえで)、葉(よう)、春(はる)、鈴(すず)、梢(こずえ)、縁(ゆかり)、碧(みどり)、瞳(ひとみ)、雫(しずく)、泉(いずみ)、岬(みさき)、空(そら)、芽(めい)、霞(かすみ)、都(みやこ)、聖(ひじり)、雛(ひな)、毬(まり)

【物の名前から連想する二文字の名前】

一葉(いちよう)、弥生(やよい)、皐月(さつき)、瑞穂(みずほ)、和歌(わか)、瑠璃(るり)、古都(こと)、小夜(さよ)、伊吹(いぶき)、飛鳥(あすか)、小雪(こゆき)

【物の名前から連想する三文字の名前】

あかり、こはる、香央梨(かおり)など

パパやママの名前から一文字ずつとる

親である自分の名前から一文字とってプレゼントする、というのも素敵です。結婚などで名字が変わってしまうケースもあるため、変わらない名前へ想いを込めることができます。

【パパママの名前からとる一文字の名前例】

パパの名前・昌(あきら)の「あ」+ママの名前・麻衣(まい)の「い」→愛(あい)
パパの名前・裕樹(ゆうき)の「ゆ」+ママの名前・愛(あい)の「い」→結(ゆい)
パパの名前・剛志(つよし)の「よ」+ママの名前・恭子(きょうこ)の「う」→陽(よう)

【パパママの名前からとる二文字の名前例】

パパの名前・一樹(かずき)の「か」+ママの名前・菜穂(なほ)の「な」→佳奈(かな)
パパの名前・勇志の(ゆうし)「ゆ」+ママの名前・加奈(かな)「か」→由香(ゆか)
パパの名前・竜弥の「弥」+ママの名前・美子の「美」→美弥(みや)
パパの名前・陽平の「陽」+ママの名前・菜月の「菜」→陽菜(ひな)など

【パパママの名前からとる三文字以上の名前例】

パパの名前・大樹の「樹」+ママの名前・「奈津」→奈津樹(なつき)
パパの名前・嘉寿夫の「嘉」+ママの名前・「沙耶」→沙耶嘉(さやか)
パパの名前・真吾の「真」+ママの名前・「亜沙美」→真亜沙(まあさ)

かわいい名前をつけたい!

女の子にはやっぱり、漢字や響き、意味も合わせて、かわいい名前をつけてあげたい!そう思うパパやママも多いでしょう。かわいい名前を付けたら、呼ぶときだってなんだか心がくすぐられてしまいます。

この章では、かわいい名前を付けるためのおすすめの漢字や、付けかたの参考例をご紹介します。

おすすめのかわいい名前は!?

かわいい名前を付けるのに今注目の漢字は、「葵」、「菜」、「莉」です。赤ちゃんの名前人気ランキングを毎年発表している明治生命の名前ランキング2020 においても、この3つの漢字がランクインしています。

「葵」と「莉」は、「あおい」、「れい」と読めるので、それぞれ一文字そのままでも名前になります。

これらの漢字から連想されるのは、陽の光を浴びて咲く凛と輝く美しい花の様子です。「葵」に関しては先に述べましたが、「莉」は、ジャスミンを指す漢字です。日本では「茉莉花」と書きますね。香り高い花なので、香水にもよく使われます。かわいい女の子の名前にはぴったりですね。

【葵・菜・莉を使ったおすすめ・かわいい二文字の名前】

・葵…日葵・陽葵・向葵(ひまり)、葵子(きこ)、美葵(みき)、結葵(ゆあ)など
・菜…結菜(ゆな・ゆうな)、陽菜(ひな・はるな)、愛菜(まな)、莉菜(りな)など
・莉…莉子(りこ)、茉莉(まり)、莉紗(りさ)、優莉(ゆうり)、莉緒(りお)など

【葵・菜・莉を使ったおすすめ・かわいい三文字以上の名前】

・葵…向日葵(ひまわり)、亜葵羽(あきは)、愛葵衣(あおい)など
・菜…陽菜乃(ひなの)、茉莉菜(まりな)、菜々美(ななみ)など
・莉…茉莉花(まりか)、万莉乃(まりの)、香莉菜(かりな)など

芸能人の芸名や役名を参考にする

芸能人の名前や役にもかわいい名前はたくさんあるので、参考にしやすいでしょう。役名なら、役柄や性格に注目して選んでもいいですね。

【芸能人の芸名や役名を参考にした一文字の名前】

杏(あん/杏さん)、麦(むぎ/門脇麦さん)、翼(つばさ/本田翼さん)、咲(えみ/武井咲さん)、蛍(ほたる/ドラマ『ホタルノヒカリ』)、花(はな/杉咲花さん)、華(はな/黒木華さん)、星(ひかり/森星さん)、泉(いずみ/森泉)など

【芸能人の芸名や役名を参考にした二文字の名前】

璃子(りこ/成海璃子さん)、未来(みらい/志田未来さん)、充希(みつき/高畑充希さん)、架純(かすみ/有村架純さん)、ふみ(二階堂ふみさん)、鈴愛(すずめ/ドラマ『半分、青い』)、芽郁(めい/永野芽郁さん)、環奈(かんな/橋本環奈さん)、すず(広瀬すずさん)、波瑠(はるさん)、夏帆(かほさん)、

【芸能人の芸名や役名を参考にし三文字以上の名前】

寿々花(すずか/大後寿々花さん)、まりや(西内まりやさん)、はるか(綾瀬はるかさん)、未華子(みかこ/多部未華子さん)、由里子(ゆりこ/吉高由里子さん)、香里奈(かりなさん)、恵梨香(えりか/戸田恵梨香さん)、麻衣子(まいこ/川北麻衣子さん)、友梨奈(ゆりな/平手友梨奈さん)、みくり(ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』)、つぐみ(ドラマ『監察医 朝顔』)、など

画数も気になる?

名前の画数で運勢を占う「姓名判断」があります。名字と名前、それぞれの画数で吉凶を占ったり、名字と名前、2つの組み合わせで全体の運勢を占ったりします。

今はネット上でも簡単な姓名判断ができますが、占い師や監修者によって結果は異なります。また、結婚などで名字が変わることもありますので、さほど重要視する必要はなさそうです。占いですので、参考程度に活用すると良いでしょう。

画数が気になる場合は、書籍を参考にしてみるのもおすすめです!

【たまひよ赤ちゃんのしあわせ名前事典2021~2022年版】

女の子のかわいい名前~まとめ~

女の子のかわいい名前を決めるポイントと参考例、いかがでしたか?
最後に、名付け連想のポイントをおさらいしてみます。

・どんな名前にすればよいのか分からない人は、まずテーマから決めてみる。
・文字数に気を付ければ印象も変わり、名字とのバランスも良くなる
・一文字の名前は古風、二文字は年代問わず人気、三文字は珍しくなることも。

・流行りを取り入れたいときは、2021年に流行りそうな名前をチェック
・珍しい名前を付けたいときは、「古風・和風」・「花や物の名前」・「パパママの名前」からとる

・かわいい名前にしたいときの人気の漢字は「葵」・「菜」・「莉」
・芸能人や役名も参考にする
・画数イメージも大事だが、姓名判断はそこまで気にする必要はない

一度決めたら、なかなか変えることはできない名前。本人は決められませんから、パパやママが責任をもってその子らしい名前をつけてあげたいものですね。

これから生まれてくる赤ちゃんの名付けを考えているパパやママのお役に立てれば幸いです。

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami